なにやってるんだか^^

2017 6 24

月曜日の中野サンプラザ公演に行ってから、あっという間に週末。
寝不足も少しずつ解消して、いつものペースも戻せたし。
リダ効果か、いい仕事もできたし。
そして、今日は新潟日帰り。



名古屋行きの新幹線を待つホームでチングに聞いてみたんです。
「自分のこと、なにやってるんだか…って思うことない?」って。
そうしたら「ある」って。

「そっかー、あるんだ」
どんな答えが返ってきても「ふーん」って思うだろうけど。
世間の人が奇異に思っても「それが何か?」って言えるけど。


こんな自分になるとは思ってみなかったけれど、
面白いな、って思った。
良いことばかりじゃなかった人生だけど、
今は楽しくて仕方がない。


そう思える自分になれてよかったし、
自分を諦めなくてよかったと思うし、
何よりリダに出逢えて幸運だった。

リダには感謝の気持ちしかない。
違うな…愛がある^^

…なに言ってるんだか。




2017-06-24(Sat)
 

いつも いつまでも

anemone opening#52

仙台の公演が終わりましたね。
18都市21公演のうち、6公演が終了しました。
…まだまだ続きます。


前記事を読んで、お知らせをいただきました。


違う世界に旅立った彼女も連れて行くから、今夜は仙台で楽しんでいると思います、と。
2015年の仙台公演へもおふたりでいらしたそうです。
何処へ行っても何をしても思い出してしまうのだとか。
そうですよね、リダが繋いでくれたリダペン以上の親友だもの。


いつも隣にいた彼女がいない、って今までなかったこと。
もう会うことは叶わないけれど、忘れないから、忘れられないから。


リダがファンを思い遣る気持ちがうれしくて。
リダには、わかるのですね。
その胸の痛みが。その悲しみが。



あなたは私たちを幸せにしているよ。
いつも、いつまでも。




credit:hyun kichi




2017-06-23(Fri)
 

リダペン歴史上最もゆっくりな握手会

リダ有明日刊スポーツ#2

有明での握手会のことを書いておこうと思います。
記憶に残る握手だったものですから。

2度目のくじ引きで当てた席は100番台後半でした。
握手会は前から進んでいたけれど、ちょうどいいくらいの順番だったようです。
握手会の進め方がうまく回ってきた頃でしたから。


「おひとりおひとりとゆっくり歴史上最もゆっくりな握手会にしたいと思います」

トークイベントの最後にリダが提案した握手会の内容でした。
いつも高速だから、今回もひと言しか用意していなくて慌てました。
韓国語の調べものをしたかったけれどスマホを出すわけにもいかず、頭の中でぐるぐるあれこれ考えてを巡らせて。


高速の握手は握手するその時までが自分の持ち時間。
歩きながら、近づきながら、リダの顔を見つめながら。
その瞬間に言葉を発しないといけないんです。
握手した瞬間に、リダの視線は次の人へ移ってしまうから。
今回はそれを気にしなくていいんです。


不思議なことに順番が近づいてきても、それほど緊張はしていませんでした。
右手を前に出しながらリダの方へ歩み寄って行きました。
笑顔で初めに伝える大事な言葉が言えました。

생일 축하해 (お誕生日おめでとう)

お誕生日当日にリダに伝えられるなんて、こんなにうれしいことはありません。
続く言葉は…

또 만나서 기뻐요 (また逢えてうれしいです)

それから先は…内緒♪


リダの手を握ったまま話すんです。
話している間はリダの手を握ったまま。
ふわり柔らかい手を感じながら。

「皆さん、言いたいことがあればおっしゃってください。」

イベントでこう言っていたリダ。
話している間はずっとリダと見つめ合ったまま。
リダは目をそらすことなく、自分から話すことなく、真剣に耳を傾けてくれました。
拙い韓国語だから尚のこと、一生懸命聴いてくれたのでしょう。
…やさしい人。

「ありがとう」

最後は日本語で言ってくれました。

後から聞いたら時間が長かった、って。
たくさん話したね、って。


リダは今も眩しく特別な人であることに変わりはないけれど、握手した時に今までと違うことを感じました。

この人はここに存在するんだな、って。
ひとりの人として向き合えた気がしました。
ですからあまり緊張しないで記憶に刻むことができたのかもしれません。

そして、きれいな人だな、って。
まじまじと見つめてしまいました。

幸せでした。




きょうのお台場握手会はゆっくり行って1度だけ、リダと握手してきます。
伝えたい言葉も用意しました。

リダへ願う想いを言葉に託して。




2017-06-10(Sat)
 

『風車 re:wind 』発売記念 パネル展示 & ディスプレイ 

リダ有明メデイア#2

INNER CORE初日の翌日は、レッドブルを水筒に入れて出社しました(笑)
レポを書き終えて外を見たら、すっかり明るくなっていましたが、2時間ほど爆睡できました。
忙しいと眠気ももよおさず、終業近くで眠くなったけど頑張りました~♪

今夜はまだご紹介していない内容を。


トークイベント&握手会の後に渋谷へ立ち寄りました。
すっかり足が遠のいていたショップに、こうして足を運ぶことができるのはうれしいです♡



◆TOWER RECORD

エントランス

2017 6 6 渋谷タワレコ#1

左右にリダがいるんです♫
見るとうれしいですよ~韓国でもメディアが扱ってほしいです。

2017 6 6 渋谷タワレコ#11

エントランスの左横。見上がればリダ♫

2017 6 6 渋谷タワレコ#2



『風車 re:wind 』発売記念 パネル展示 タワーレコード渋谷店 1階

2017 6 6 渋谷タワレコ#3

2017 6 6 渋谷タワレコ#4

2017 6 6 渋谷タワレコ#5

2017 6 6 渋谷タワレコ#6

2017 6 6 渋谷タワレコ#7

2017 6 6 渋谷タワレコ#8

2017 6 6 渋谷タワレコ#9


◆4F K-POPコーナーディスプレイ

2017 6 6 渋谷タワレコ#10 4F


これからのパネル展開催は、6月9日(金)~6月12日(月)




◆SHIBUYA TSUTAYA 

2017 6 6 渋谷TUTAYA#1

2017 6 6 渋谷TUTAYA#2



渋谷の街でアドトラックにも遭遇できるといいですね♪

リダ有明#10






2017-06-09(Fri)
 

リダ、お帰りなさい

2017 6 5 TOP

羽田空港へリダのお迎えに行って来ました。

明日からのスケジュールを考えると、どうにも休みを取ることができません。
頭をめぐらせ、知恵を絞って外回りを捏造しました;^_^A

タイムカードを押して同僚が出社する前に会社を出ました。
羽田空港到着は09:55。まだファンは到着ロビーの椅子に腰掛けて待っていました。
お、マッキーさんの姿が見えます。
これで安心してお迎えができます。

10:15にロープが張られファンはその内側で座って待機。最後まで立たないでください、との指示でした。
ここでプレゼントの回収。ご本人には渡せません、ホテルへ届けます、とのことでした。

この時にひと足先に来ていたスンギョさんが登場。
ファンの視線を集めていました。

2017 6 5 #7


リダを乗せた飛行機は予定より早い到着でした。
入国手続きも空いてたのか、まもなくその時が来ました。
到着予定時間にはリダはファンの前にいたんですから。

出国情報と同じエンジのTシャツとサングラス姿です。
2年5ヶ月ぶりの公式来日に待ち構えたファンに目をやりながら、小さく手を振って足早に歩いて行きました。
とても穏やかな空気をまとっていたような感じを受けました。
プレスも3社ほど来ていましたが、途中立ち止まってポーズを取ることはありませんでした。
あ〜〜〜!くらいのスピード←わかる?

2017 6 5 #1

2017 6 5 #2

2017 6 5 #3

2017 6 5 #4

2017 6 5 #5

2017 6 5 #6


リダを見送ってから20分ほどロビーで待っているとアトマ団長、ユリヌナ、バンドメンバーの姿が見えました。
この顔ぶれならリダのサポートは安心ですね。

2017 6 5 #8

2017 6 5 #9

2017 6 5 #10


いよいよ明日から日本での活動が始まります。
元気で走り続けることを願っています。

私たちも頑張りましょうね!




追記…
会社に戻ったのはホワイトボードに書いたのとぴったり同じ 12:30。
同僚は、お疲れさま~と。
午後はいつもと変わらずに仕事をしていました。
はい、私は嘘つきです^^





2017-06-05(Mon)
 
プロフィール

knob 노부

Author:knob 노부
FC2ブログへようこそ!


使用させていただいている画像等の著作権肖像権は全て出処元にあります。

レポート及び言葉綴りの一部もしくは全部の無断転載はご遠慮ください。

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
QRコード
QR