リダ、そして♫HEATを語る~B'z INTERVIEW be with! vol.094 vol. 095より

o0720040512031778286.jpg


手元にB'zの会報誌’be with!’のコピーが届きました。
リダ風へいらっしゃる方が送ってくださいました。
ありがとうございます。

リダが♫HEATへの想いを語る記事はたくさん目にしましたが、
B'zがリダと♫HEATについて語る記事はありませんでした。
ファンクラブ会報誌ならではの内容です。

♫HEATが大成功を収めて、熱い想いですごした2012年夏。
今、このタイミングで振り返りつつ読むから、なおさらいいのかもしれません。
文字を追いながら、わくわくしました。
是非この気持ちを分かち合いたいので
ここにリダ関連発言を抜粋して、記事にします。

o0720040512031778287.jpg

B'z INTERVIEW be with! vol.094(2012.6.30発行)より

―まず、韓国人歌手のキム・ヒョンジュンさんへお二人で揃って楽曲提供されましたね?

M(松本):ユニバーサルさんからオファーを頂きました。すんなり出来て、いい感じの曲だと思います。みんなが思ってるB'zっぽさがあって。

I(稲葉):”GO FOR IT,BABY-キオクの山脈-”のM.v.撮影の時に会いに来てくれて初めて会ったんだよね。その時は、自分の好きな曲の感じとか話して、ご挨拶程度でしたけど。

M:稲葉君は休み時間がすぐだったから、すぐ話したんだよ。僕は、その後もずっと撮ってて。稲葉君がもう話しただろうから、とっくに帰ってると思ったら、待っててくれて。律儀な人だなって思った。長引いていたから相当待ってもらったよ。僕もお会いして、曲の話をちょっとだけしたんだけど。

I:僕達の作業としてはいつもと同じだよね。彼が歌うっていうのはもちろん頭の中にあるけど、曲のつくり方は基本的にいつもと一緒だった。

M:どっちかっていうと、みんながイメージしてるB'zの曲を創ればいいんじゃないかと思ったんだよね。今回は僕達のバージョンは出ないけれども。

I:LIVEでやったらいいかもね。

M:英詞もあるんだよね?

I:サビだけあるけど、日本語の方がいいよね。

―韓流らしさというのは意識されなかったんですか?

I:出せないよ(笑)

M:それは全く。それなら僕達じゃなくていいじゃんって(笑)でもね、僕達が創ったのは、彼は稲葉君より声が低めなので、キーは一音下なんですよ。それはそれで彼の良さが出ていて、僕は良かったなって思った。

―ヒョンジュンさんは男性にしては高いキーですよね?

I:上の方の音も出せるよね。レンジは狭くないよ。

M:そうだね、狭くないよね。僕は基本が稲葉君の声に慣れちゃってるから。

o0603034012031779505.jpg

―ギターソロの部分に、B'zテイストが押し出されているようにも感じました。

M:やっぱり、そこはB'z印を押しておかないとね。

―稲葉さんが書かれた歌詞については、「こういうモチーフを入れて欲しい」というようなリクエストはあったのでしょうか?

I:ストーリーとか意味合い的なところはなかった。ちょっと発音し難い言葉があるって、歌いながら言葉を変えたりしたけど、ほとんど大丈夫だったかな。本人が気にするところっていうのはあるんだけど、僕らが聴いている分には、そのほうが誠実に聞こえるというか、母国語じゃないものを一生懸命歌っているってっていう感じが、ぐっと来るところもあるので、変えなくていいんじゃないかなって話をしながらやってたね。

―歌詞の中に、「乱れる宵」と外国の方にはレベルの高い日本語が入っていると思ったのですが。

I:日本人は使わないけど、言葉としては歌い易いじゃん。そんなに意味も分からないで歌ってると思うから。

―日本語の発音アドバイス等はされましたか?

I:発音のアドバイスは、聴いた感じでおかしくなければ、それでOKにしたので。普段は全然日本語が喋れないし、よく歌えるなって思った。

―日本語は話せないんですか?

I:ほとんど話せないよ。だから会話をする時は通訳の人がいた。

―日本語が出来ない人とは思えない発音の良さですね。

I:そうだね。最初は、彼と一緒に仕事をしてるプロデューサー方が仮で歌うみたいで、それを聴いた時、いなって思ったから、それを真似て歌うんじゃないじゃないかな。

―レコーディングはどのように進行したのですか?

M:オケはこっちでいつものように創った。彼にキーを教えてもらって、歌入れはディレクションしてもらって、稲葉君と僕が二人でいるとやり難いだろうから、僕は先に帰ったの。

―ヒョンジュンさんの歌入れも日本で行ったんですね。お二人もレコーディングに参加されることにしたのは何故ですか?

M:僕はいつも自分の曲は絶対自分で弾くから。

I:流れでそうなったっていう感じだった。ちょっと入った方がいいかなっていう雰囲気もあって。向こうの方も是非っていうことだったので、軽い感じで、若干なぞったりとかして。

―ファンクラブの会報企画でアンケートに答えて頂いたところ、韓国でもB'zの楽曲がメジャーだというお話でした。

I:スタッフの方がサインして欲しいってことでCD持って来たよ。ずっと真面目にやってたと思ってたら、帰り際にいきなり出してきて。我慢してたんだよ、あれは(笑)しかも結構年季入ってたよ!全然新品じゃなかった。「Pleasure」とか。

M:韓国でさ、やろうよLIVE。縁も出来たことだし。

I:行ったことないから仕事で行きたいな。

M:僕も仕事で行きたい。

―行かれたことないんですか?

M:一回もない!

―お二人は日本以外だと、欧米の方と仕事をされるケースが多いですが、今回は同じアジア人として共通する点はありましたか?

M:そこまで付き合わなかったからなあ。

I:食事も行かなかったし。

M:でも、本当に感じのいい人だったよ。

I:若いんだよね。でも割と大人しくて丁寧な感じで、腰が低くて歌っている時も静かだった。だけど、本当はすごく興奮してたみたいで、出来上がったのを聴いて、めちゃめちゃハイになってたらしいよ。

M:気に入ってたんだ。それは良かった!


o0720040512031779504.jpg

B'z INTERVIEW be with! vol.095(2012.9.30発行)より

―今年は、ワールドワイドでの活動が目立っていますよね。7月にはキム・ヒョンジュンさんへB'zとして楽曲を提供した”HEAT”のリリースもありましたが、その後の反響はお聞きになりましたか?

M:周りにいるヒョンジュンファンの方にとても喜ばれましたよ!本当にいい曲をありがとうございました!って(笑)

I:「いい曲をありがとうございました」って、完全にヒョンジュン側の人だね(笑)

M:何処にでも付いていっちゃうような方が周りに若干2名ほどいて(笑)

I:そうなんだ!(笑)

M:すごく曲を気に入ってくれていて、本当に嬉しそうだった。

I:彼がうたった”HEAT”は作品自体すごくいいよね!いいなと思って、最近聴いてる。

M:僕もすごくいいと思う。一緒に仕事ができて良かった。

o0637034112031777466.jpg

リダはめちゃめちゃハイになっていたんですね!
うれしさを噛みしめる顔が目に浮かぶようです。
夢がひとつ、叶ったんですものね。
めぐり会えた人と曲、いいご縁があってよかったです。

♫HEATは夏限定じゃありませんから!
リダペンは年中HEATですよ!!


関連記事
2012-11-11(Sun)
 

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
2012-11-11 03:12 |  |    [ 編集 ]

年中HEAT! 

ホントに年中HEATですね。イイですね~(〃^ー^〃)


こういう元気が出る曲ってあんまり無かったですもんね(笑)
「HEAT」とヨンセン王子の「1、2、3」続けて聴くともっと元気がでるわたくしです( 〃▽〃)

では。行ってきまーす!!
2012-11-11 08:34 | いちごギュ | URL   [ 編集 ]

たしかに・・・ 

knobさんアンニョン^^

1年中「HEAT」ですよ~~~~~~(#^.^#)

いい曲に巡り会えてリダも私たちも幸せだわ✿

PS
例のもの今年も作ります(≧∇≦*)
報告しますね^^
2012-11-11 09:23 | タカ | URL   [ 編集 ]

Re: リダペンは年中HEATです。。。 

鍵コメさん、アンニョン。

おかげさまでいい記事になりました。
たくさんのみなさんに読んでもらうことができてよかったです。
なかなか目にすることのない媒体ですものね。

リダがどんなにうれしかったかわかって、
リダペンも応援した甲斐がありましたね。

歌詞の意味を解らずに歌うなんて、
リダにありえないです(笑)
日本語の聞き取りはかなりできるんですよ、と教えてあげたかったよね。
余計なストレスと、間違いがあってはいけないから
通訳さんが必要だったわけで。
B'zのおふたりに「一緒に仕事ができてよかった」と言わしめたリダ。
夢が叶って本当によかったです。
2012-11-12 00:44 | knob | URL   [ 編集 ]

Re: 年中HEAT! 

いちごギュさん、アンニョン。

日曜日のお仕事、お疲れさまでした。

そういう組み合わせですか~。
ふむふむ。

♫HEATは元気がでます、はい。
2012-11-12 00:49 | knob | URL   [ 編集 ]

Re: たしかに・・・ 

タカさん、アンニョン。

♫HEATは間違いなくリダの曲ですね。

例のもの…クリスマスチキンは
最近は2晩漬け込むことにしています。
より美味しくできますから。
弱火でじっくり焼いてくださいね。
2012-11-12 00:53 | knob | URL   [ 編集 ]

あらためて 

knobさん
アンニョン

あらためて、いい記事、ありがとうございます!
「いい作品」「一緒に仕事出来てよかった」って、リダ自身も思っていますよね。
本当に大きなチャレンジ、いい転機とチャンスを引き寄せた作品になったと。
B’zファンへの媒体にこの記事が載ったことが、すごいですよね!
“時間はあるようでないから” 、インパクトありました〜。

リダ、ホントに緊張して、嬉しくって、ことばが出なかったんでしょ。
2012-11-12 01:04 | Rain | URL   [ 編集 ]

Re: あらためて 

Rainさん、アンニョン。

若干誤解もあったようですが(笑)
憧れの方々に褒められるような仕事が一緒にできて
リダはうれしくて仕方がなかったでしょうね。

日本でこんなにすてきな経験をして、
しかも♫HEATが大成功したからこそ、
日本でのアルバムリリースやコンサートへつながったんでしょうね。
いい仕事の連鎖ですね。

記事をご紹介できてよかったです。
2012-11-12 01:16 | knob | URL   [ 編集 ]

 

Knobさん、こんばんは!

HEAT、リダソンの中でも個人的に好きですね!
B'zファンにも好評の様ですしね!
良いエピソードを伺えて嬉しいです!

ちなみに、先日カラオケで
HEAT歌いました♪
女性にも歌いやすかったです。

2012-11-12 01:39 | ヨッチャン | URL   [ 編集 ]

Re: タイトルなし 

ヨッチャン、アンニョン。

♫HEATは元気がでますね!
特別な曲になりました。

B'zなんだけど
リダが歌うと完全にリダの曲になりましたね。
日本との深~いご縁ができて、うれしいです。
2012-11-12 01:53 | knob | URL   [ 編集 ]

プロフィール

knob 노부

Author:knob 노부
FC2ブログへようこそ!


使用させていただいている画像等の著作権肖像権は全て出処元にあります。

レポート及び言葉綴りの一部もしくは全部の無断転載はご遠慮ください。

「おかえりなさい リダ」の日
カレンダー
11 | 2016/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
QRコード
QR