KHJ Japan Tour 2013 "UNLIMITED" in 神戸~セットリストから

13Jan6_9s.jpg

大興奮と熱気が伝わってきたKHJ Japan Tour 2013 "UNLIMITED" in 神戸
セットリストを見ていると、リダのこだわりが見えてきます。

♫Rize up
「”Rize up”は、僕がやりたいと思っていた音楽を反映させた曲になったので、とても満足です。
好きな人に気持ちを伝える、ロックの要素を盛り込んだアップテンポの曲だけど、
優しいメロディなのでライヴで一緒に口ずさんでもらえるとうれしいです」

※日本デビュー2007年8月1日「kokoro」初回限定盤のリダ盤に収録。
 2011年には台湾盤で再リリースされました。

「僕は幼い頃から音楽が好きで、音楽で何かやってみたいと思っていました。
SS501には縁があって入ることができたので、この経験は僕がやりたいと思っている音楽の土台になると思うし、この活動は音楽の幅を広げられるチャンスだと思っています。たくさん学んで経験を積みたいですね」
―B=PASS 2007年9月号より

日本で開花したロックなリダ。
やりたかった音楽はバンドという形で夢を叶えました。
そして、やっぱりスタートは日本でした。
…古い雑誌を紐解いてしまいました。


そして、リダが一番好きだったという曲。
♫ Let Me Be The One
2012年10月13日のソウルファンミでこう語っています。

「実はさっき驚きました。
♫Let me be the oneを歌う時、泣いている方もいらっしゃいましたよね。
皆さんも僕と同じ考えだと思います。
あの歌をもう一度聴くことができるのか、   
それとも思い出として残しておくことしかできないのか。
僕も同じ考えだったのですが、皆さんの応援、皆さんからのエールを受けて、これからは気楽に歌う勇気をもらいました。
そして,歌いながら思いました。やっぱり素敵な歌はいつまでも残るんだな、と。
やっぱり歌っていうものは表現するものですよね?
でも、ある負担とかプレッシャーで表現できなかったのは、勇気がなかったんだと思います。
これからは自信を持って歌を歌って、好きなステージをやって歌うのが歌手KHJの義務だと思います。
そういう歌を心の中にしまわないで自信を持って歌ってくださいと、皆さんが言ってください」

「(フルバージョンは)練習して次のコンサートで…います。歌ってあげます」

リダ、約束を守ってくれましたね。

長い間、心の中にしまっていたさまざまな思いが時とともにほぐれて、
歌手KHJとしてステージに立つ自信につながりました。
そして、このツアーに集大成として実を結びました。
独りでステージに立つ心細さも、
歌う歌がなかったもどかしさも、
うまく歌えなかった悔しさも、
全部自分の努力で乗り越えて。

明後日は、この眼で確かめることができます。



さっそく動画をアップしてくださっています。
ありがとうございます。


credit:ThemurdrerQ



関連記事
2013-01-07(Mon)
 

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
2013-01-07 04:40 |  |    [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
2013-01-07 04:59 |  |    [ 編集 ]

 

knobさん、おはようございます

今日から、まともに働かないといけないのに
全く眠れませんでした

ゴンイルの歌を歌った時、昔の歌を歌って、みんなが喜んでくれるかどうか不安だったみたいなことをリダがいって~
実際、めっちゃ盛り上がり、喜ぶわたしたちをみて、リダがとても嬉しそうでした。
みんなから、ありがとうの声もいっぱいとんで~
絶妙な声かけは、やっぱり関西(笑)
わたしもすごくうれしくてさらにさらにしあわせ気分になりました。
そして、Let Me BeThe Oneの時のリダの顔~めっちゃ心に残る顔でした。
キムヒョンジュンの初ソロコンサートでこの歌をラストに選んだリダ~やっぱりリダだ~ありがとうをいくら言っても足りません。
2013-01-07 05:41 | maki | URL   [ 編集 ]

knobさん 

knobさん、こんにちは!

さっそく神戸のお写真、映像、
ありがとうございます。

私も昨日行ってきました。
グッズ購入に7時半頃に会場に行ったのですが、
なんと一番でした(苦笑)
9時過ぎまで10人ほどだったのですが、
販売時刻にはかなりの列になっていました。
売り切れになるグッズもありましたよ。

私はスタンド席の後ろでしたが、リダの歌は最高に
ステキで夢のような時間でした。

通訳さんの問題?があり、
リダの言葉が解らない事がすごく悲しくて、
少しずつでも韓国語を覚えて、
リダの言葉の全てを理解できるようになろうと思いました。

2013-01-07 11:52 | リリー | URL   [ 編集 ]

Re: 素敵なツアーの幕開け。。。 

鍵コメさん、アンニョン。

その気持ち、大切にしておいてくださいね。
いつかきっと、リダに会えますように。
いっそお嬢さんとご一緒に。
リダ、かわいい子が大好きですから、
きっと喜んでくれますよ!
…楽しみね(笑)

いよいよです。
落ち着きません。
…はい。
2013-01-07 22:41 | knob | URL   [ 編集 ]

Re: タイトルなし 

鍵コメさん、大丈夫でした。
ちゃんと送信されていましたよ。

ペルソナで一日頑張りました。
あと一日…
あ~だめ、口元が緩んじゃいます!
2013-01-07 22:48 | knob | URL   [ 編集 ]

Re: タイトルなし 

makiちゃん、アンニョン。

寝てなくてお仕事大丈夫だったかしら?
今夜は眠れているといいけれど。

makiちゃんのレポを読んでいるだけで
わくわく行った気分ですもん。
実際に空間を共有したら…わかるわ。

約束の曲…どんな顔だったんでしょう?
応援アイテムをひとつ増やしました。
リダに伝わるかしら?
2013-01-07 22:55 | knob | URL   [ 編集 ]

Re: knobさん 

リリーさん、アンニョン。

神戸のFCチケット落選…ってコメそいただいていましたが、
参加できたんですね、よかったです。
サイン会も当たって、かなりラッキーですよ。

早くから頑張ったんですね。
グッズはとりあえずプログラムを購入したいんですが、
他のアイテムも気持ちが動きますね(笑)
並びながら考えます。

リダのハングルってなかなか聞き取れないです。
私も初心者です。
もどかしいけど、少しずつ前に進むしかありません。
頑張りましょうね。
2013-01-07 23:04 | knob | URL   [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
2013-01-07 23:58 |  |    [ 編集 ]

Re: 神戸行ってきました 

鍵コメさん、アンニョン。
日常生活に戻れましたか?

すてきな時間をすごせたようですね。
それがライブのいいところですよね。
リアルなリダと空間を共有する楽しさ。
リダは今までSS501の曲を歌わなかったから、みんなぐっときちゃうんです。
メンバが歌ってもうるうる…ましてやリダが歌ってくれるなんて、って。

やっぱりハングルのほうが感情が込めやすいと思います。
それは母国語だから仕方がないことだと思います。

SS501を知らないのなら、知ればいい(笑)
リダの原点ですもの。
現在のリダだけでいい、っていう人が
寂しい思いをしちゃうんだと思います。

今回はバンドのリダだから。
彼がやりたいと思った音楽だから。
リダはダンスを忘れていないし、必ずダンス曲も披露してくれますから。
この次の楽しみができましたね。

ね、また会いたくなっちゃうでしょ?
2013-01-08 00:44 | knob | URL   [ 編集 ]

ここに来てよかった! 

knobさん 今ごろコメントごめんなさい。

神戸での様子をあちらこちらで見聞きしては、さいアリに参加するのに「神戸いいなぁ」と思っていました。

でもここに来てよかった!
さいアリ参加の前にここに来てよかった!

knobさんの文を読ませていただいていたら、こみあげてくるものがあって目頭が熱くなりました。

リダの様々な想いを噛みしめながら、さいアリでしっかり応援出来そうです!

L・O・V・Eも練習してやってみます☆
2013-01-08 00:55 | smim | URL   [ 編集 ]

Re: ここに来てよかった! 

smimさん、アンニョン。

いつでもどうぞ、いらしてくださいね。

神戸いいな、って私も思いましたよ。
できることなら、全部行きたいですもん!
神戸の皆さんが、いい雰囲気でさいアリへつないでくれました。

ツアーは始まったばかり。
これからまだまだ続きます。
私たちが楽しめれば、その思いはステージのリダに届きます。
それが、ライブのいいところですから。

初めての驚きはないけれど、
そのぶん、参加する喜びを味わえるのではないかしら?
リダ、何か考えているかもしれないし、ね。

いよいよですね!

指文字、できましたか?(笑)
2013-01-08 01:13 | knob | URL   [ 編集 ]

プロフィール

knob 노부

Author:knob 노부
FC2ブログへようこそ!


使用させていただいている画像等の著作権肖像権は全て出処元にあります。

レポート及び言葉綴りの一部もしくは全部の無断転載はご遠慮ください。

「おかえりなさい リダ」の日
カレンダー
11 | 2016/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
QRコード
QR