物語は続く…ぺク・ミルふたたび

   hollis3.jpg

きょうから日常生活に復帰の方も多いと思います。
…ちゃんと戻れるかな?

isaさんは、お休みをMV創りに注いでいたようです。
今回はアクションがテーマの、またしてもドラマチックな作品。

その中に都市征伐のシーンが出てきます。
以前キャプチャーをアップした時に、訪問してくださる方から「動画をアップして欲しい」というリクエストをいただきました。
その時は私が撮ったものではないので作成者さんが取り下げた以上、ブログにアップすることはできないとお答えしました。

もう、終わったことだから見たくない、という意見もあります。
見るのはつらいという方もいらっしゃると思います。

それでも私はこの未完の作品を世の中に出してあげたかった。
リダの頑張りをたくさんの人に見て欲しかった。
武道館に足を運べなかった方もたくさんいらっしゃいますから。

今回こういう形でリダの姿を皆さんに見ていただけるのをうれしく思います。
マーシャルアーツで培った素晴らしいシーンが登場します。
宙を舞うリダのしなる脚が、敵を倒すのは何度見てもぞくぞくします。
短い時間ではありますが、リダのアクションに対する心意気を十分感じていただけると思います。

isaさん、本当にありがとうございます。
私、泣きましたよ。



credit:isa5027



関連記事
2013-05-07(Tue)
 

コメントの投稿

非公開コメント

なんどでも見たいです。 

素敵な大作に見えますけど、関係者たちの無念さは大変なことと思います。
韓国の方はあとに引きずらずに前進できるのでしょうか。
リダの表情が情感あふれていて、とても楽しみにしていたのでした。
見せていただいてうれしいです。ありがとうございました。
2013-05-07 01:08 | 薬局ともこ | URL   [ 編集 ]

Re: なんどでも見たいです。 

薬局ともこさん、アンニョン。

たくさんの人がかかわって、いい作品にしようと頑張っていたのに。
韓国のドラマ作りがよくわからないので、あれこれ言えないのですが。
残念としか言いようがありません。
武道館での短い映像にさえ、あんなに引き込まれたのですから。

公開してくださったisaさんに感謝しています。
2013-05-07 01:26 | knob | URL   [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
2013-05-07 01:53 |  |    [ 編集 ]

Re: リダの物語…その実現のために… 

鍵コメさん、アンニョン。

眠れているかしら?
きっとまだ目が冴えているんじゃないかな?
だって、たくさんの想いでいっぱいだから。
そんな気持ちを聞かせてくださってうれしいです。

なぜだかわからないけど、そういう気持ちになるんです。
リダが恩人だから…それだけじゃない想いがあります。
あちらにも久しぶりにコメ残しました。
書かずにいられなかったから。
こんなに頑張るリダだから、応援せずにはいられない。

ヨンセンさんの「Summer Snow」東京公演出演はなくなりました。
楽しみにしていたのに残念です。
神戸で見られてよかったですね。
音楽活動に専念するようですから、そちらに期待します。
リダの大好きなヨンセンさん(笑)
メンバの応援も楽しいですよね。

ここに来てくださってありがとう。
ただそれだけで…涙がでちゃいます。

いい夢を…おやすみなさい。
2013-05-07 02:16 | knob | URL   [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
2013-05-07 03:43 |  |    [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
2013-05-07 04:56 |  |    [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
2013-05-07 06:28 |  |    [ 編集 ]

 

knobさん おはようございます

isaさん すてきなMV・・・ほんとにありがとうございます

リダが頑張ったペクミルに逢いたかった
ほんとにリダ頑張ったのにね・・・
どうして神様は、リダに試練を与えるのかな?
こんなにいい子なのに・・・

朝から暗くなってはいけません…
しかも休み明けというのに…

isaさん 素敵なMV
ありがとうございます。
映画見ているみたいでした
PCがやっとこさやってきて
昨晩からみれなかった記憶の物語も
何度もみせてもらっていたのだけど
コメントができませんでした・・・


今も言葉にしようと思うけど・・・
かけなくて・・・
でもお礼だけはいいたくて・・・
素敵なリダをありがとうございます。
過去と今と・・・そしてゴンイルの歌と・・・
みるたびにいろんなこと…
ビシビシと感じます。
リダの夢がかないますように・・・
リダが幸せでありますように・・・

そしてペクミル…忘れることはありません。

ありがとうございます
2013-05-07 07:45 | maki | URL   [ 編集 ]

Re: ありがとうございます 

鍵コメさん、アンニョン。

ちょうどいいタイミングだったんですね。
こうやってリダの想いに触れようとするって
素敵なことだと思います。

みんな心の深いところでつながっていますね。
2013-05-08 01:30 | knob | URL   [ 編集 ]

Re: isaさん、ありがとうございます。 

鍵コメさん、アンニョン。

なんとなくは耳にしていたことですが、
当事者の言葉に胸が痛みます。

これで色々なことがつながった気がしています。
こころに引っかかっていたことも
合点がいきました。
どんなことがあっても、
私は私のやり方で応援を続けます。
頑固だから(笑)
2013-05-08 01:36 | knob | URL   [ 編集 ]

Re: タイトルなし 

鍵コメさん、アンニョン。

映画のように、
私の中では想像することしかできないのに、
その画がはっきり見えました。

いろいろなシーンが思い出されます。
あのときの…
たぶんあのエピソード…

夢でリダに逢えない私は、
白昼夢か妄想か…
それで我慢します(笑)
2013-05-08 01:43 | knob | URL   [ 編集 ]

Re: タイトルなし 

makiちゃん、アンニョン。

ドラマのような2本のMVが
たくさんの想いを呼び起こしてくれました。

ぺク・ミルもリダの一部だったんですよね。
だからこの世に送り出せなかったけど、
忘れちゃいけない存在。

isaさんに感謝です。
2013-05-08 01:47 | knob | URL   [ 編集 ]

会いたかった… 

knobさん、ありがとうございます。
isaさん、またペクミルに会わせて頂いてありがとうございます。
本当に本当に、リダに出会えたことに感謝です。

とっとも切なくて…。
でも、前に進み、夢を現実にしてゆくキムヒョンジュンについて走ります。
ありがとうございました。
2013-05-08 01:59 | ありす | URL   [ 編集 ]

 

こんばんわ
 
Lets Break Awayは歌手キム・ヒョンジュン
こちらは俳優キム・ヒョンジュン
どちらのMVも1本の映画のようで
引き込まれてしまいました。

連休中、PCの中の画像を整理しながら
いろんな表情のリダを見つめていたのですが、
ペクミルのリダは別人のようで、ペクミルになりきってますよね。
言っても仕方ないことですが、ペクミルのリダにもっともっと会いたかったなと思います。

職場の後輩がウォンビン氏のファンで、彼女はとっても若いのですが、”フレンズ”の頃からのファンで、
私が韓流にはまるきっかけとなった俳優さんと映画”ブラザーフッド”で共演したことがきっかけで仲良くしているのですが、
ウォンビン氏主演のアジョシを勧められていたのを
やっとこの連休で見たのですが、
目をおおいたくなるようなシーンが多かったのですが、アクションシーンやアップの表情は、
リダが演じたら・・・と想像してしまって。ペクミル会いたい病になってました。

その後、このMVでペクミルにもう一度出会えて、感激でした。
ありがとうございます。

2本のMVを何度も見て、私も泣きました。
2013-05-09 00:16 | sasako50 | URL   [ 編集 ]

Re: 会いたかった… 

ありすさん、アンニョン。

思い出のアルバム…なんですね。
でも、そこにペク・ミルは間違いなく存在したんですよね。
それは私たちが知っていること。
そして、いつまでも記憶の中に存在し続けるんです。
未来へ歩いて行きましょう。
2013-05-09 03:17 | knob | URL   [ 編集 ]

Re: タイトルなし 

sasako50さん、アンニョン。

この世に現れることがなかったペク・ミル。
せめてペンの心の中にいてほしい、
忘れられない存在として。

ペク・ミルはリダにとってどんな存在なんでしょうね。

Japan Tourを贈ってくれた人。
歌手Kim Hyun Joongを確立してくれた人。
決して悪いことばかりじゃなかったです。

でも、逢いたかったですね。
リダのペク・ミル…
2013-05-09 03:33 | knob | URL   [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
2013-05-17 15:50 |  |    [ 編集 ]

Re: ありがとうございます。感激です。 

鍵コメさん、アンニョン。

コメントをいただいたので、観ていただきたくて。
書くこと…ってエネルギーが要ることだと思うので、
それに応えられればいいな、と。

静止画像だったんですね。
そうですよね、それしかないんですから。
まもなくオンエアのお知らせ。
どんな編集なんでしょうね。
1時間丸ごと流すんでしょうか?
しかも、ずいぶん先の予告。
正直、ギリギリまで安心できない気持ちです。

公式FC誌は、日本活動の時期と重なっているから、
なんだか身近に感じます。
あの頃から日本は特別だったんですね~。

行きます。
今度はミニじゃなくて、思いっきりコンサートですね。
苦無く参加できて、日本人はここでも特別。
さあ、頑張って働こう(笑)
2013-05-18 01:37 | knob | URL   [ 編集 ]

プロフィール

knob 노부

Author:knob 노부
FC2ブログへようこそ!


使用させていただいている画像等の著作権肖像権は全て出処元にあります。

レポート及び言葉綴りの一部もしくは全部の無断転載はご遠慮ください。

「おかえりなさい リダ」の日
カレンダー
11 | 2016/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
QRコード
QR