リダ酔い日記~幕張番外編

13oct22bes.jpg

記憶の中には幕張で観た景色が整理されないままあちらこちら散らばっています。
リダの声を聴けば、その時のリダを思い出し、
職人さんの写真を見れば、頭の中で勝手に動画にしてみたり。
まだ、ふわふわした感じだから、ミスしないように仕事には細心の注意を払って。
ポーカーフェイスの下は、まだまだ頭のてっぺんまでリダに浸かってます。
今夜は思い出したことをあれこれ書いてみますね。

トップの写真、リダのシャツに気づきました?
私は2日目の終わり近くなって気がつきました。
”ドーベルマン”の顔なんです。
1日目に眼の前で脱いだシャツです。
その時は顔ばかり観てたから~♡ あ、カラダも~♡


韓流10周年授賞式は、テレビでは会場の歓声が拾えていませんでした。
番組の制作上、そうしていたのでしょう。
中継を見た方が、「盛り上がってなかったんじゃない?」って心配なさってましたが、
実際は歓声もたくさん聞こえて来たし、拍手も惜しみなく鳴っていました。
会場に響く音や空気を伝えるのは難しいですね。

メディアで録音を書き起こして、完璧なレポをあげてくださるところがあります。
それはそれで間違いがなくていいのでしょう。
でも、その場にいた私が感じたことと違和感があるんです。
そこに私が感じたリアルなリダが存在しないから。
リダ風にアップするのは私というフィルターを通してのリダのレポだけれど、
ちゃんと伝えられているかな?

コンサート1日目は思いっきり飛ばして喋ってくれました。
リダのトークは辛くて、甘くて、そして深くて素晴らしかったです。
これは残さなきゃいけないと思い、ペンを走らせました。
幕張3日間でレポート用紙一冊使い切りました。
書きなぐった文字を解読しながら、途切れた隙間を記憶で埋めて。
頭の中のリダの声を聞きながら…(幻聴だね)

日曜日は幕張に泊まることにしていました。
3日間通うのはさすがに大変なので。
仮眠しか取らないからエキストラベッドでいいから、って。
makiちゃん、YUKIちゃんの部屋をトリプルにしてもらいました。
テンションが高いまま、部屋へ戻ったのは01:00をとっくに回った頃でした。
それから持ち込んだPCに向かって。
2人には気を遣わせてしまいました。ありがとう。

窓の外がすっかり明るくなった頃、ベッドへもぐりこみました。
まだ、起きていられるくらい元気はあったのですが、
大切なコンサートがもう1日、残っていたから、
無理矢理横になって、頭が隠れるまで布団を引っ張り上げて。

ホテルに荷物を預けて、ランチへ出かけました。
ここから『幕張プチ珍道中』です。

明らかに3人は道に迷っていました。
目的の店が見つかりません。
周りの風景が少し寂しくなってきた頃、前方にワゴン車と人がたくさん。
「事故かな?」
近づいていくと、横断歩道を歩いている青年がいました。
「相葉君に似てるね」
明らかに周りは撮影スタッフと思われる人ばかり。
よく見ると、本物の相葉君でした。
ギャラリーは私たち3人だけ。
ちょっと立ち止まって眺めて、またお店探し。
「歩道橋の上からの方がわかりやすいんじゃない?」
3人が階段を上り切ったその先に、松潤が座っていました。
声が聞こえてきました。
げげっ、本物!やっぱり目立つわ。
ファンだったら大変なんだろうね…
これがリダだったら…バッグの中には『TONIGHT』CDとサインペンが入っているのよ…

松潤横目に、ふたたびお店探し(笑)
地図を見たら、なんだか方向が違うみたい。
「下から行く?」
「どうせだから、松潤の横を通ろうよ」
…人間長くやっていると、いろいろなことができるようになります。
いつの間にか相葉君も座っていて。
その横を通ると、背中を向けて座っていたのはニノでした。
あー、ニノの声がする。
「わ~。嵐が3人」
その時の嵐の3人、仲良しのいい感じでした。
会釈すると、松潤も会釈してくれました。
本当は振り返りたかったのですが、にっこり会釈した手前、それはやめて。
makiちゃんが振り返ると、松潤も振り返っていたそうです。
嵐を振り向かせた女たち(爆)

そのとき思ったんです。
私の胸は正直だな、って。
以前台湾からの帰路フライトで、東方神起の2人と至近キョリで遭遇した時もそうでした。
…ドキドキしないんです。
…トキメキがないんです。
素敵な方々です。カッコいいです。それでも。

リダじゃなきゃ!って。

幕張でこんなことがありました…というお話でした。



関連記事
2013-10-23(Wed)
 

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
2013-10-23 04:39 |  |    [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
2013-10-23 04:43 |  |    [ 編集 ]

 

knobさん おはようございます

連日のレポありがとうございます。
ほんとにいつも感謝しています。
大変なことは、わかっていましが
今回は、その作業をライブ中からずっとみていたので…
改めて
すごい!
そして
感謝の気持ちでいっぱいです。
こちらこそ気をつかわせてしまって…
すみません…なんでここでいう(笑)

ほんとにいろんなことがあった3日間でした。
この日の迷い道も
なぜに連日通った道なのに
あの日に限って違うところを歩いたのか?
嵐に逢いたかったわけではないけれど・・
でもくじ引で大吉を引いた気分(笑)
嬉しかったけれど…
けれど…なんですよね。
やっぱり
リダは、特別
いまさら言わなくても
それもわかっていることだけど…
やっぱり壊れてます(笑)

この3日間…神がかり的なことがたくさん起こりました。
リダにたくさん泣かされて(笑)
罪な男…
単なる偶然だったのかもしれないけれど
わたしは、違うと思っています。
その方が楽しいし夢があるし…
これからも素敵なことが待ってますように・・
また呼んでもらえるように
日々頑張ります。
knobさん…3日間お世話になりました。
ありがとうござます。
2013-10-23 07:21 | maki | URL   [ 編集 ]

Re: 我が家では 

鍵コメさん、アンニョン。

リダより嵐の認知度の方が高いってことですよね?

3人ともリダより年上。
日本って永遠にアイドル。

リダなら…いつかそんなこともあるかも。
だから、いつも鞄にCD(笑)
2013-10-24 03:00 | knob | URL   [ 編集 ]

Re: リダに酔いしれて。。 

鍵コメさん、アンニョン。

まさにリダ酔い状態。
ふらふら、くらくら…

あ、私、台湾でリダを振り向かせてます~!

>情熱と平静の間の心の距離はぶっ壊れるだろうな。。

いいですね、このフレーズ。
気に入りました。
ぶっ壊れる…言葉にパワーがあります!

ヨン様は2年ぶりの来日です。
あまりの家族の多さに、リダは空港で怖かったんじゃないか…なんて話してました。
もう、独り立ちしたリダですから。
先輩を立てるリダですから。
でも、逆にいい後ろ盾がいるのかな…なんて思いました。

チャクサルはドーベルマンではなかったです。
毛色は灰色っぽかったですね。
難しい名前の犬種だったと思います。
2013-10-24 03:08 | knob | URL   [ 編集 ]

Re: タイトルなし 

makiちゃん、アンニョン。

3日間お付き合いいただきありがとうございました。
夜中にタイピング、うるさかったんじゃないかと申し訳なくて。
ふたりの寝顔を振り返り眺めながら、ますます目が冴える私でした。
正直、2日目はパワーが足りなかったかも。
授賞式と1日目で喉はかすれてたし。

リダに呼んでもらえましたね。
リダが来てくれましたね。(嵐も…)
神席…ってああいうことなんでしょうね。
よく憶えてはいるけれど、できることならもう一度、体験したい。
不思議な出来事。

素敵なこと…
チャクサルが大阪に~!!
いいな、いいな、食べたい~!!
2013-10-24 03:22 | knob | URL   [ 編集 ]

台風も嵐も呼ぶナムジャなり 

こんばんは☆彡あれから幾日経ったのかな。こちら、今日はずっと雨です。

リダは台風も嵐も呼んでくれましたね\(//∇//)\
嵐さん達、三人だとフツーのお兄ちゃん。あの場所に五人が揃っていたら迫力あったでしょうね。
彼らはとても若く見えました…(^^;;

五人と言えばSS501。一人でも三人でも、もし五人にばったり会えたら…♡と妄想は広がります。

夢のような時間、余韻と妄想と現実…今でもフラフラ行ったり来たり ほんと酔っ払いですf^_^;)

心地よいタイピングの音は…あれも夢だったんでしょうか。リダの言葉を綴る音…贅沢な子守唄☆彡
2013-10-24 19:21 | YU&CO | URL   [ 編集 ]

Re: 台風も嵐も呼ぶナムジャなり 

YU&COさん、アンニョン。

そうですね~、台風も嵐も(笑)
リダより歳上に見えない嵐。
私の願いはSS501 vs嵐、見てみたい。

私たちはリダを呼んだじゃないですか。
ほんと不思議でしたね。
…みんな自分を見てくれたと思ってるよね?
なんて幸せな私たち♡

心地よいタイピングの音…って言ってくださってありがとう。
リダの言葉を残したくて、伝えたくて、キーボートを叩いています。
今回もレポできて良かったです。
お持ち帰りになる方もいらっしゃるようです(笑)
2013-10-24 21:19 | knob | URL   [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
2013-10-24 22:06 |  |    [ 編集 ]

Re: すごいです… 

鍵コメさん、アンニョン。

幕張で嵐と遭遇するとは…
しかもギャラリー皆無でしたから。

1日目は神憑りじゃないですか。
あれこそ神席です。
しかも、サプライズ♡
よっぽど機嫌がよかったんだと思います。
何故だかあの場所に惹きつけられたんだと思います。
正直な人ですから、心のままに。

鍵コメさん、ラッキーじゃないですか♪

そんな場所へ呼んでくれた、リダに感謝です。
あそこへ座れた幸せに、感謝です。

ほしいものはその手で掴んでください。
決して諦めないで。
前向きに、ね。

困難なことがあると、頭の中でリダが私に言うんです。
頑張れ、頑張れ、って。

幕張で元気をもらったので、また頑張れます。
2013-10-25 02:11 | knob | URL   [ 編集 ]

プロフィール

knob 노부

Author:knob 노부
FC2ブログへようこそ!


使用させていただいている画像等の著作権肖像権は全て出処元にあります。

レポート及び言葉綴りの一部もしくは全部の無断転載はご遠慮ください。

「おかえりなさい リダ」の日
カレンダー
11 | 2016/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
QRコード
QR