『感激時代』に出ていた人~助演TOP5は誰?

第24回#16

『感激時代』の余韻冷めやらず…
今宵もまったり浸って、深夜のリダ風出勤となりました。
ドラマの細部がわかってくると…深い。
涙腺が緩みます。
アクションもきれいな画像でみると、ますます素晴らしく。
見るたびに発見があるのでしょうね。


今夜はnews.kstyleの記事をお借りして来ました。

主演のリダだけではなく、たくさんの助演の方々が素晴らしいドラマを見せてくださいました。
その中でTOP5は誰だろうか?という内容です。
私の選んだメンバーと同じ♪
勝手に思い込みを織り交ぜつつ発表します。



o0520031312898970476.jpg


今年最高の話題作「星から来たあなた」が去った空席の後番組として、水木ドラマの視聴率1位を記録したKBS 2TV「感激時代:闘神の誕生」(脚本:パク・ゲオク、演出:キム・ジョンギュ、アン・ジュンヨン、以下「感激時代」)が3日、韓国で第24話を最後に放送終了となった。

「感激時代」は主演と助演を分けることができないほど豪華なラインナップで期待を集めた。
実際に放送スタート後、華やかな助演たちがなくてはならない存在として自身の役目を充実に果たしてくれた。約20人に達する助演の中で、最も輝いた強烈な存在感ベスト5を挙げてみた。

第1回 プンチャ
プンチャ
◆義理の代名詞、プンチャ
チョ・ダルファンが演じたプンチャは、義理に命を懸けられるほど義理堅い人物であり、密貿易をするトビノリ組の実質的な権力者だ。プンチャの真価は2月6日の放送分で明らかになった。この日、プンチャは一人で一国(イルグク)会に戦いに行ったジョンテを助けるために命を懸けた。特に苦しくなる息に耐えながらジョンテのもとまで這っていき、「町に死体が寝転がっていてもみんな知らないふりをして通り過ぎるのに、小さな傷にも心を痛める君が好きだった。愛している」という言葉を残し目を閉じるシーンは、多くの視聴者の涙腺を刺激した。

やっぱりこの方が一番♪
記事の写真は悲しくなるので、勝手に差し替えました(笑)
新義州のトビ組は兄弟みたいにみんな温かかったですね。
…裏の世界だから義兄弟でした。
また、会いたいな…最期はきっとまた泣く…


o0520029212898980514.jpg
トク
◆忘れたかと思えば登場するトク
悪どい表情と険しい口癖。持っているのは根性だけのように見えるトク(オム・テグ)は、実は強者に付いて命をつなげる人生だった。プルゴム(ヒグマ)派の頭(イ・チョルミン)を自分の手で消し、組織の力を強化するために一国会の下に入ることもあった。特にジョンテがいる場所ならどこでもその姿を現し、彼を危機に陥らせて視聴者に非難されたりもした。忘れたかと思えば登場するトクこそ強烈な存在感の持ち主であった。

ドック(って呼んでました)嫌いじゃなかったです。
あの声が個性的で、上目遣いの存在感がありましたね。
上目遣いって尊敬や服従の意味があるそうですけど、
ドックのは何かたくらんだり、相手を見透かすような感じ。
あまり登場してほしくなかったけれど、いないと寂しい。


o0520029212898980512.jpg
チョン・ジェファ
◆存在感200%、チョン・ジェファ
キム・ソンオに“シーンスティラー”(シーン泥棒:助演でありながらも出演シーンをものにする俳優のこと)というニックネームはただ付いたものではない。キム・ソンオは先月12日に放送された「感激時代」でチョン・ジェファ役として登場し、抜群の存在感を披露した。キム・ソンオは多彩な表情、カリスマ性、ウィット感を兼ね備えた口調で「感激時代」の人物の中で唯一洗練された魅力も加えた。チョン・ジェファは“上海の鷹”の息子ジョンテを警戒しながらも最後には彼をサポートする義理堅い男であった。特にジョンテとの戦いで敗北した後は結果を受け入れ、一人でパンサムトンを去る姿で視聴者の心を熱くした。

登場する人たちの中で唯一、女医ソン・ウジンと幸せになれたジェファ兄。
ジョンテと闘った時は本当に胸が潰れる思いで見守っていました。
あの熊手が怖くて~
ジェファ兄はお茶目な演技もたくさんありました。
第23回のジョンテを諌めるシーンは涙。


o0520029212898980516.jpg
アオキ
◆カリスマ性の達人、アオキ
ユン・ヒョンミンは節度のある感情の表現と台詞で一国会の会主デンカイの養子アオキ役を完璧に演じた。一国会に所属していながらも原則主義者である彼は、カヤ(イム・スヒャン)への一途な愛でギャップのある魅力も披露した。特にアオキの鋭い目つきは毎話に緊張感を与えるに十分であった。

皆さん、ご存知でしたか?ユン・ヒョンミンさんは2007年までプロ野球の選手だったんですよ~!!
10年間プレーしていたそうです。びっくり。
韓国の俳優さんが演じてくださったおかげで、あまり日本人の色が濃く出なくてよかったです。
アオキさんの片想いは続くのかしら…


o0520029212898980515.jpg
モ・イルファ
◆神秘な表情+口調、モ・イルファ
「感激時代」の公式ホームページの人物紹介に、モ・イルファは少林寺拳法の達人であり、20代後半のイケメンと説明されている。ソン・ジェリムはその紹介文のモ・イルファと100%に近いシンクロ率を誇り、視聴者に強烈な印象を与えた。特にモ・イルファの表情や口調は一度聞いたら忘れることができないほど中毒性があった。彼はジョンテの成長を手助けし、その後ジョンテとの対決で敗れた後は綺麗に結果を受け入れる紳士的な一面も兼ね備えていた。ソン・ジェリムはモ・イルファ役を通じて次世代の“シーンスティラー”に浮上した。

トリはこの方です。
ドラマの出演場面も素敵でしたけれど、Fancamのサービスぶりもピカイチでした。
一見近寄りがたいけれど、とっても気さくな人なんだなぁ、と。
日本でモデルもやってらしたと知って、ますます親近感が勝手に湧きました(笑)


たくさんの方々の出演のドラマを24回で終わらせるのは大変だったでしょうね。
途中で姿が見えなくなった方々のことは残念でなりません。
今まで韓国ドラマに疎い私でしたが、
これからは『感激時代』に出てた人~!って言えます。
これもリダのつないでくれたご縁です。

もちろん キム・ヒョンジュン only oneですけどね!


Source:http://news.kstyle.com/article.ksn?articleNo=1992255


関連記事
2014-04-06(Sun)
 

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
2014-04-06 06:09 |  |    [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
2014-04-06 14:46 |  |    [ 編集 ]

Re: パチパチ、拍手~。 

鍵コメさん、アンニョン。

この記事、私が書きたかったかも(笑)
なんだかぴったりで、うれしくてアップしました。
プンチャ兄の写真だけNG。
ジョンテひとりで闘っていたら、観ている方もきっとつらかったでしょうね。
たくさんの素敵な人たちに支えられて誕生した闘神でした。
鍵コメさんが名前を上げてくれたたくさんの人たちも
ひとりひとり印象に残っています。
それだけ一生懸命、物語を追っていたんですよね。

リダは一度首にテープを貼っていました。
傷が目立ったのかな。
気になったのはそこだけ。
きっと打ち身や切り傷はたくさんあったでしょうね。
アクションシーンで一度だけ一瞬スタントさんの顔が見えた時がありました。
あ、ジョンテじゃない、って。

リダが浮上してきたら、どんな風になるんでしょうね?
2014-04-07 00:40 | knob | URL   [ 編集 ]

Re: これからも・・・ 

鍵コメさん、アンニョン。

闘うシーンは正直つらくなる時もありました。
拳対刀なんて、ハンデがありすぎだと思ったし。
それでもアクションシーンに心躍ることも幾たびか。
勝手なものですね。

リダやほかの出演者の皆さんに救われたことがたくさんありました。
あたたかい空気の流れるシーンで。

週末はソウルへいらっしゃるのかしら?
OSTが聴けるといいですね。

読んでくださってありがとうございます。
その言葉、励みになります。
2014-04-07 01:02 | knob | URL   [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
2014-04-10 20:08 |  |    [ 編集 ]

Re: いつか・・・ 

鍵コメさん、アンニョン。

いらっしゃるんですね。
お天気がいいようなので、安心しました。

どんな話を聞かせてくれるでしょうね。
あんなにインタビューで話してしまったから…
でも、きっとこれからのこと日本での活動のこと
ファンには伝えたいことがあるでしょうね。
楽しんで来ましょうね。
2014-04-10 21:17 | knob | URL   [ 編集 ]

プロフィール

knob 노부

Author:knob 노부
FC2ブログへようこそ!


使用させていただいている画像等の著作権肖像権は全て出処元にあります。

レポート及び言葉綴りの一部もしくは全部の無断転載はご遠慮ください。

「おかえりなさい リダ」の日
カレンダー
11 | 2016/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
QRコード
QR