KIM HYUN JOONG WORLD TOUR 夢幻 in SEOUL レポ

BpwOyTICcAI_zFSs_2014063021503582d.jpg

今回ほどリダのステージを言葉で表現するのを難しいと思ったことはありません。
LOTTEファンミが素のリダだとすれば、コンサートのリダは徹底的に創りあげたリダです。
ただ、言えるのは間違いなく素晴らしいステージであるということ。
エンターテイメントとして様々な要素を詰め込んだ、リダ渾身の一夜であったということ。
あまりにも色々な仕掛けがしてあるために、すでに記憶が曖昧になっている部分もあります。
リダばかり見ていると周りが全く見えていませんし。
スクリーンに映しだされたもの、花火や火柱、アートマティックのメンバー、ダンサー、衣装に至るまで。
機会があれば、ぜひご自分の目と耳と肌で感じていただきたいステージです。
これから参加なさる皆さん、リダが自信を持って何度も言うように大いなる期待を持ってコンサートへいらしてください。

今回もファンミ参加者には翻訳機が貸し出されました。(通訳はキム・テイさんではありませんでした)
すべてではありませんが、リダのメッセージを受け止めるのに役に立ちました。
先のことはわかりませんが、ソウルで最後と位置付けていたコンサートです。
リダのメッセージはいつになく、深く心に沁みるものでした。
ただ、通訳が追いつかないこと、音割れして聞き取れないこと、歓声にかき消されてしまったことなどあり、聞き取れた部分での記事であることをご了承ください。


o0600040012988803200.jpg

開場ということで建物の中に入ったものの、それから先へは進めず大勢の人がロビーで待機していました。
リハーサルの音漏れを聴きながら。(機材の不具合という情報もありました)
本当に開演間際までリハーサルを重ねていたことに、リダのこだわりが見えるような気がしました。
そして、19:46 記憶に残るステージが幕を開けました。

映像が流れるのですが、あまり覚えていません。
オープニングはかなり長く感じました。
イメージはそう、ハリーポッターの世界に近い時代。
聖堂の正面に大きな像が立ち、その周りをデスイーターのようにフードを被ったアトマのメンバーがゆっくりとうごめいて。
コウモリに扮したメンバーもいました。
聖堂と言ってもイメージはあくまでも黒い世界です。
中央に布に包まれた柩のようなものが置かれていました。
正面の像が破壊され、柩も壊れ風景が変わり花道中央セリからリダがポスターと同じロングジャケットをまとって登場。
神々しく光り輝くリダの降臨に、会場は歓声とグリーンの光の渦で一気に最高潮に達しました。
コートを脱ぎ捨て、曲が始まります。

o0605071612987402432.jpg

♫ Let Me Go

♫ Unbreakable

ダンスがアレンジされ、数えきれないほどの花火と火柱とレーザーがステージを彩ります。

♫ Break Down

花道先のセンターステージが高くせり上がり、リダとアトマがその上で歌いダンス。
見上げるステージは見事でした。きっとスタンド席もリダが近く見えたことでしょう。

皆さん、こんばんは。
僕のコンサートにお越しくださって、ありがとうございます。
45分くらい遅れましたね。
リハーサルが遅れました、申し訳ありません。
遅れたことを後悔させないように今までのコンサートと次元が違うステージをお見せします。
僕にとって20代最後のコンサートです。
20代最後のコンサートを一緒にすごすために一生懸命準備しました。
喋る時間はありますか?ただでさえ遅れたのに。
次の曲に入ります。

今度は近未来的なビル群の風景がスクリーンに映し出されます。
やがて花火とともにリダの姿が見えます。

o0605071612987402860.jpg

♫ Yes I will

”宇宙神の歌”と呼んでいるこの曲をライブで聴けるとは思いませんでした。
ボイスチェンジャー効果で、リダの声ははまさに宇宙から来た異星人のようでした。

♫ Let's Party

アトマは黒に電飾の衣装。
リダは途中奈落へ。花道中央からふたたび電飾のついた衣装に着替えて登場。

o0600090012988774670.jpg

♫ Gentleman

暗闇での群舞はダンスの動きとともにライトも動き、今までに見たものとは全く違う不思議なGentlemanの世界を見せてくれました。

海の映像。済州島。
モノクロで始まり、そしてカラーへと変化して行きます。

o0605071612987403112_201406302216434be.jpg

♫ 今日が過ぎれば

ゴールドの刺繍襟のジャケットのリダ。金髪とよく似合ってゴージャスな印象でした。

この曲がわかる方は一緒に歌ってください。

♫ 나는 네 남자야 (僕は君の男だ)

歌いながら笑顔のリダ。楽しそうに、優しいまなざしで…

ありがとうございました。
あー (水を飲む)
楽しいですか?
楽しんでますか?
楽しんでいただければうれしいです。
実はこのコンサートは久しぶりなので、自分がうまくできるか心配でした。
何より僕が感じるのは、20歳の時より健康になったということです。
精神的にも成長して、思いやったりすることができるようになりました。

きょう、このようなステージを用意するのは準備が大変でした。
今夜は家族も来ていますし、この世界で一番愛しているファンの皆さんも来てくださっています。
僕はこういうことは話さないんですが、出演者が後悔するから言います。
僕は今、29歳です。
生まれて29年、きょうが一番健康です。(良い状態という意味かもしれません)
皆さんもそうですか?

次の曲は…わからないですよね?
僕が7月に新しいアルバムを出します。
もともと5曲収録の予定でした。5曲くらいは歌いたいですよね?
4曲収録することになりましたが、唯一のバラード曲です。
伝えたいこと、です。

♫ 하고싶은 말 (伝えたいこと)(新曲)

新曲の歌詞がスクリーンに映し出されます。

歌番組のバックステージのような映像が流れ「New Song Artist KHJ」とクレジット。
モノクロのニュース映像風にダンサーを従えて歌うリダが登場。
手にはビーズで装飾された派手なマイク。
(ここで ♫ His Habit が流れます)
そして、客席後ろから歓声が!
ダンサーを従えたリアルなリダが登場です!

o0605071612987403370.jpg

次はタイトル曲、Beauty Beautyです。

♫ Beauty Beauty(新曲)

ヨジャダンサー多数がステージで踊り、リダを盛り上げます。
クラシックモダン…って言うんでしょうか?
懐かしいリズムなのに新しい、スーツを着ているけれども個性的なKHJ…そんな印象のノリノリの曲。
でも、楽しいだけじゃない大人の魅力にあふれた曲。

(花道でスタッフさんに襟?を直してもらいながら)

首が苦しくて、首がきついです。
新曲、いかがでしたか?
2つ目のHis Habit(彼の癖) 言ってもわからないですね。
2つ目はBeauty Beauty
僕が何か間違えましたか?
はい、わかりました。
3曲目がBeauty Beauty でしたね。(CDの収録順?)
少し大衆的な曲ではないので、受け入れられるかどうか心配ですが、僕の音楽は一般に受け入れられませんね(笑)
一般向けに一緒に歌えるような、少し紳士的な男、少し浮気っぽくて何か惹かれる男っていますよね?
僕は今、遊んでるわけではないですよ。
とにかくBeauty Beauty ありがとうございました。
PVの撮影も終わっています。
どんなPVもお金をたくさんかければいいと言うわけではなく創れます。
安くていいのが会社も喜んでくれますから。
(客席からの声に顔をしかめて)
何?
皆さん女性ダンサーが嫌いなようですね。
PVでは女性モデルを使っています。
世界で2番目にウエストの細い女性です。少し難しい国の女性です。
続いて次の曲をお聴かせします。

♫ Do You Like That

♫ Lucky Guy

最後にスペシャルダンスを披露してくれましたが、これも今までとはひと味違うアレンジされたダンスでした。

夢にうなされるリダの映像。
迷路の森を彷徨うリダ。
手を伸ばすと消える彼女…

♫ Your Story

アレンジされてハンドマイクで歌い始めました。
女性バレエダンサーがソロで踊り、途中から女性ダンサーが数名加わりました。

o0600090012988774337.jpg

♫ Please

カジュアルな衣装のPleaseだな…とは思ったんです。
アトマとともに黒いTシャツで、ダンスもアレンジして。
幕張1日目が再現されるとは思いませんでした。
韓国でも…やらなきゃね。再び肉眼距離で見せていただきました。
リダ、脱ぎました~アトマとともに。
ジョンテの時とは違う、筋肉が落ちて痩せても逞しい身体。

o0605071612987403992.jpg

歌い終わるとスタッフさんにシャツ、ジャケットを重ねた衣装を着せてもらい、不器用に自分でボタンを留めて。
この衣装が素敵だったんです。ジャケットの裾にシフォンのギャザーが数段重なって揺れているデザインで。

楽しんでますか?(膝を掻く)
楽しんでご覧になっていただけたらうれしいです。
やっぱり100回歌うよりも、他のことがいいみたいですね。
さっきのアレを見るために来たわけじゃないですよね?
きょうのコンサートの何曲目ですか?終わりに近いですよね?
え~っ、って何ですか?
家に帰らないですって?
僕は家に帰ります。明日、中国へ出張がありますから。
つまらない話をしました。
コンサートでアレを見ることができなかったって、クレームが来ました。
僕は安い男じゃないですから、1日に1回しか見せません。
次の曲は韓国の方にもお聴かせしたかった曲です。

♫ 以前のように

ダンスがアレンジされていて、幕張の濃厚な表現はありませんでした。
でも、細部まで計算された美しい大人の曲だと思います。

♫ 君も僕と同じならば

正面ステージのリフトがリダとともに高く上がって行きました。

o0605090812987547530a.jpg

HENECIAが募集し、ファンが送った写真が次々に映し出される映像。
ひと目見て、日本の方だとわかる写真もありました。
写真を送られた方、楽しみにしてくださいね。
たくさんの写真は、最後にリダの顔になりました。

リダとギタリストが椅子に腰掛けて始りました。

♫ I'm Yours

気持ちよさそうに歌っていたリダです。

I'm Yoursでした。アコースティックバージョンでした。
いつかやりたいと思っていたんです。
よかった、と言ってもらえるとうれしいです。

ある人にとっては時間は早くて、朝からずっと来ている人いますよね?
はい、と言ったひとは日本からの人ですよね?
コンサートが始まって、1時間50分経ちました。
僕は3時間のコンサートはできません。
2時間10分が僕の限界です。
僕は座るとお尻の骨が出ているので痛いんです。
遠くから来た人がいるんですよね?
あと残り2曲です。
アルバム曲を足して、たくさん歌いました。
遠くから来てくださってありがとうございました。
僕たち良く交流できたでしょうか?

コンサートを準備しながらスタッフの方々のことを考えました。
デビューした時から1回も変わらず一緒に居続けています。
お互い良く慣れたこともあって、20代最後のコンサートなんですが、いつまでもこのスタッフとできるかな、と考えました。
僕が歌を歌える時は、このスタッフとずっと続けてやりたいと思います。
僕に何かなければ。
皆さんとも。
皆さんが病気にならなければ。
小さい会場でも皆さんが愛してくださるなら。
小さい会場で最後まで残った少しのファンは大切な方々です。

来てくださってありがとうございます。
何か約束をしますか?
小さい舞台ですか?
小さいコンサート会場は問題が多いですし。
来年で10年になります。
10周年コンサートをしたいんですよ。
僕の心の中で準備してることがあるんですけれど、見守ってくださっている皆さんがいるので、10周年コンサートの時は、(料金を)180万ウォン(約18万円)くらいにしたいです。
一生懸命アルバイトしてください。
10周年コンサートをやったらずっと暮らして行けそうですね(笑)

♫ Nothing on You (新曲)

♫ KISS KISS

o0600080012988803563.jpg

カムサハムニダ、コマオ、シェーシェー、ありがとうございました。

放物線を描くテープと雪のように舞い落ちる紙吹雪が客席を覆いました。

o0600045012987439695.jpg

リダからのメッセージ

2014.6.28

この夢を離さないで
この夢を持ち続けていたい
夢であったなら 醒めないでほしい

僕がひとりを感じる時
僕が頼れる心を作ってくれてありがとう

ひとりを思う時
雨が止まない時

ひとりを感じる時
ひとりではないことを感じさせてくれる君

(この部分の書き取りは半分にも満たないかもしれません)



無愛想な性格を言い訳にして
長い間一緒にいたという理由で
皆さんにずっと言えなかったことがあります

心から伝えたかったその話を
今日ここでしたいです

皆さん
愛しています
ありがとうございます

そして
僕はいつも…
皆さんに会いたいと思っています

とてもたくさん…
心より…

さあ、もう皆さんがしたかった話…
その話をする番です

これほどになれば必ずしなければならないその話…
アンコール! アンコール! アンコール!

140628_hj_(17)a.jpg

アンコールはワールドツアーの揃いのシャツで登場。

o0600080012988804611.jpg

背中の「PHANTASM」は幻、幻想という意味。

♫ Your Story

途中、花道に座って…

♫ Beauty Beauty

僕が準備したことはこれで終わります。
皆さん、僕がドラマを終えて久しぶりのコンサートで、また、歌手として活動できました。
将来もやっていけると思いました。
皆さんのおかげでこれからもやっていけると感じることができました。
お疲れさまでした。
(KHJコール)
いえいえ、静かにしてください。
皆さん、お疲れさまでした”よん”と言ってください。
1、2、3、と言ったら”よん”ですよ。
(リダ、いい笑顔です)
スゴヘッソヨ。
ありがとう、お疲れさまでした。
気をつけてお帰りください。
お疲れさまでした。

o0605034012987205184.jpg

長いレポートを読んでくださってありがとうございました。
リダが心を込めて準備したワールドツアースタートのソウルコンサート。
その空気を少しでも感じていただけたら幸いです。
書き取れなかった部分は日本で修正できるといいです。

リダはたくさんのメッセージを伝えてくれました。
現在のスタッフとずっと音楽活動を続けて行きたいこと。
続けて行く自信ができたこと。
そして、今がいちばんいいということ。

素晴らしいステージをありがとう。
しあわせなひとときでした。
心からの感謝をこめて。





関連記事
2014-07-01(Tue)
 

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
2014-07-01 04:41 |  |    [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
2014-07-01 06:04 |  |    [ 編集 ]

すごい…有難うございますm(_ _)m 

knobさん、すごいです…あの状況でこんなに聞き取って書き残して…すごい。
私が覚えてるのは…ん?リダ、すごかった〜って、そんな事しか言えません…

現実のような夢のような
時間の流れが早くなったり止まったり
突き放されては 引き戻されて…

本当に、不思議な時間でした。何度も、ここは何処だろう…あの人は誰だろう…って。
でもトークではいつものリダの笑顔がそこに見えて、あぁ…私はここにいるんだと思い出したりもして。

どの歌も初めて聴くような…どれも時間をかけて愛してきた歌たちなんだと、改めてリダの音楽に対する想いの深さを感じました。

ジャンルを越えた、リダワールド。リダの音楽、世界観…広くて深くて、そう…ほんと宇宙みたい。果てのない宇宙…無限ワールド。

また会える…そうなのに、またすぐに消えてしまいそうで、なんだか複雑な気持ち。
平常な日常が始まっているのに、写真を見たり、こうしてレポを読ませてもらうと、またふわふわしてきます。

リダの言葉、たくさん残して下さって有難うございました。もう一度…聞いてこよう。
2014-07-01 06:06 | YU&CO | URL   [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
2014-07-01 10:18 |  |    [ 編集 ]

ありがとうございます 

knobさん
あの時がよみがえってきます

ほんとにすごすぎて、言葉で表現することのできないコンサートでした
リダの世界に引き込まれていく感じでした
今までに見たことのないリダ
ダンスもいつもと全然違って、、

あの時間あの場所で過ごせたこと、とても幸せで、夢のような時間でした。

あの時わかっらなかったリダの言葉も書いてくださって本当にうれしいです、ありがとうございます
あの時これだけ書き留められるなんて凄すぎです
2014-07-01 13:20 | つー | URL   [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
2014-07-01 16:42 |  |    [ 編集 ]

ありがとうございます★*☆♪ 

knobさん、お帰りなさい~。
心にリダをいっぱい詰め込んでこられましたね^^♡
きっとまだお疲れが癒えていないでしょうに、、、こんなにたくさんのリダを、リダの言葉を伝えてくださって、ありがとうございます!

今まで見たことのない、想像を超える最高のステージ。
その空気、景色、リダの声、リダの想い・・・じんじん伝わってきました。

読み進めるのが惜しくて、でも読みたくて・・
だんだん字がボヤけてきて・・読めなくなって・・・でも読んで・・・
無愛想だなんて、、、はいその通りですけど^^、リダの想いはいつも変わらず真っ直ぐだから、少ない言葉に、無愛想な態度にも、痛いくらい溢れ出ていて、感じますよね。

それに、私たちは歌手キムヒョンジュンを待ちわびていたのに、リダは不安だったんですね。
そんなところがまた好きなんです♪

大いに期待して横浜へー。
心を落ち着かせて、一瞬一瞬を胸に刻み込んで、いっぱい詰め込んで、、宝物にしたいと思います。

knobさん、ありがとうございました!
抜け殻状態でのお仕事、大変ですよね。。体調くずされませんように^^/
2014-07-01 18:21 | koko | URL   [ 編集 ]

ありがとうございます 

Knobさん、こんばんは(-^〇^-)

お疲れの所、詳細で臨場感あふれるレポートありがとうございます(*^o^*)

リダの一言、一言、ステージへの思い入れの様子がしっかり伝わり感動です
(o^∀^o)

リダの気持ちのこもったステージ、横浜が楽しみです(^O^)

いつもありがとうございます。
これからもよろしくお願いいたします。

2014-07-01 22:50 | kako | URL   [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
2014-07-01 23:23 |  |    [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
2014-07-02 01:00 |  |    [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
2014-07-02 01:44 |  |    [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
2014-07-02 10:09 |  |    [ 編集 ]

 

素敵なレポありがとうございました。
雰囲気がとてもよく伝わってきて
何だかドキドキ!?しながら読ませ頂きました。
ソウルには行けなかったけど
日本でリダのコンサートに行くのが
より一層楽しみになりました。
2014-07-02 10:46 | hilo | URL   [ 編集 ]

ありがとうございます 

リダの心と愛がこもったコンサートのレポ、ありがとうございました。

こんなに愛してもらえる私たちは幸せですね。
確かに無愛想に見えるけど、ホントは恥ずかしがり屋なだけで、実際は誠実で温かい人だっていうこと、ファンや友達のみんなはわかっているんですね。
だから、彼の周りは温かい。
だから、会いたくなるのかなぁ。

レポを読みながらそんなことを感じてました。
私たちもヒョンジュンくんに恥ずかしくない人になりたいです。これからもヒョンジュンくんの気持ちに応えられるファンでいたいです。

もう一度いろいろ考えるきっかけをいただきました。
ホントにありがとうございましたm(_ _)m
2014-07-02 21:05 | Cocco | URL   [ 編集 ]

食い入るようにドキドキしながら読ませていたただきました、 

素晴らしい会だったのですね。いつも私たちに雰囲気が迫力をもって迫ってくるように書いてくださってありがとうございます。もうもう感謝です。なにしろ絶対に行きたいです。
2014-07-03 16:31 | 薬局ともこ | URL   [ 編集 ]

Re: うるうる。 

鍵コメさん、アンニョン。

お返事が遅くなりました。
なんだかすっかりリダにやられちゃったって感じです。
一週間患って、ちょっと免役がついたでしょうか?

今回はリダにとっても特別だったのだと思います。
不器用だからと言って言わなかったことを伝えるなんて。
なんだか大切な人に告白してるみたいで。
…大切な人ですね(笑)

横浜、楽しみにしてください。
きっと期待を超えるリダに会えますから。
2014-07-05 02:32 | knob | URL   [ 編集 ]

Re: 言葉にならないもの 

鍵コメさん、アンニョン。

ファンミ&コンサート参加、お疲れさまでした。
素敵なリダに会えてよかったですね。
そして、お隣の席だなんて。
今回はミラクルがいっぱいあって、そのひとつがコンサートの席。
不思議ですね。

レポを書いていたのにもかかわらず、もう記憶が薄れている部分もあって。
リダに表情とか、素敵なところはあまり触れられなくて。
リダの言葉を伝えるので精いっぱいになってしまいました。
でも、よろこんでいただけたのなら嬉しいです。
次は横浜でお目にかかりましょう。
2014-07-05 02:39 | knob | URL   [ 編集 ]

Re: すごい…有難うございますm(_ _)m 

YU&COさん、アンニョン。

そんなに言っていただいて~かなり嬉しいです。
ありがとうございます。
これは書かずにいられない病気みたいなものですから。
思い出せない自分が嫌なんです。
すぐに忘れてしまうから。

見事にアレンジしてきましたね。
ダンスも力いっぱい…じゃなくて、ちょっと余裕を感じて。
大人のステージを感じました。
オープニングで意識が飛びそうでしたよ。
あわててレポレポ(笑)
きっと頭の中のリダは日本語で話してくれるでしょう?

2014-07-05 02:46 | knob | URL   [ 編集 ]

Re: 凄いです-(^ー'*)b♪ 

鍵コメさん、アンニョン。

はい、すごいステージでした。
自分の中でもずっしり来てしまって、
ようやく週末にたどりついた感じです。

ドキドキが伝わりましたか?
そう言っていただけるとうれしいです。
横浜に期待してください。
リダは裏切りませんから~

週末に寝坊します♪
2014-07-05 02:51 | knob | URL   [ 編集 ]

Re: ありがとうございます 

つーさん、アンニョン。

お疲れさまでした。
リダ、すごくよかったですね。

いつも以上にこれは残さなきゃいけないと思いました。
リダの手紙が聞き取れなかったのが残念です。
横浜でリベンジできるでしょうか?

また、日本で会えますね。
また、幸せな時間が待っています。
2014-07-05 02:56 | knob | URL   [ 編集 ]

Re: タイトルなし 

鍵コメさん、アンニョン。

偶然がいっぱいの2泊3日でした。
前回のwest19thも地下鉄も、不思議ですね。
思わず記事にしちゃいました。
あんなに大勢の人が参加しているのに。

本当に素晴らしいステージでした。
あの場所にいられて幸せでした。
ファンになってよかったです。
今度は日本でのステージですね、楽しみです。
2014-07-05 11:30 | knob | URL   [ 編集 ]

Re: ありがとうございます★*☆♪ 

kokoさん、アンニョン。

大事に読んでくださったんですね。
ありがとうございます。
本当はリダのくるくる変わる表情や仕草もお伝えしたかったんですが、
そこまではできなくて。
画像や動画や過去の記憶で想像していただけると思って、
ひたすら通訳さんの言葉を書き取っていました。

ふだん言わないことをメッセージにしてくれたリダです。
日本のステージでも流れるのかな?
今夜の台湾でどんな風になるのかで決まりますね。
横浜のステージ、期待してください。
リダはそれに応えてくれますから。
それに日本のステージは特別なものになるはずです。
HOT SUNもあるし、アンコールだって!
ソウルは時間がなかったんです。
だからリダは遠くから来たんでしょ?って何度も言ってました。
泊りがけで来ている日本のファンとは違いますから。

ココロもカラダも完全復帰まで1週間かかりました(笑)
やっとスーツケースも片付いたところです~
2014-07-05 11:50 | knob | URL   [ 編集 ]

Re: ありがとうございます 

kakoさん、アンニョン。

読んでくださってありがとうございます。
レポの隙間をもっともっと埋めたいのに、なかなか追いつかなくて。
それでも伝わっていたのなら、うれしいです。

リダにとってもファンにとっても特別なツアーです。
横浜も魅せてくれるはずですから。
2014-07-05 11:56 | knob | URL   [ 編集 ]

Re: タイトルなし 

鍵コメさん、アンニョン。

素敵なエピソードをありがとうございました。
花道の階段だったんですね?
せり上がったステージは見えなくても、
覗きこんだリダと目が合うなんて!
…負けない!っていうところ、思わず口元が緩んじゃいました。

以前、神席に座った時に勝負に負けたことがあります←勝手に~
リダの歌はほとんどなんちっゃってハングルで歌えるのですが、
♫頼むからよくしてのラップバージョンでラップ部分が歌えなくて…負けました。
ずっと視線が合っていたんです…←思い込みかも~
そのときのリダの顔は、勝った!でした(笑)

リダは今回間違いなく小さい劇場へ駆けつけてくれるファンをつかみましたね♪
横浜でのさらに進化したステージを楽しみにしたいと思います。
2014-07-05 12:09 | knob | URL   [ 編集 ]

Re: ありがとうございます 

鍵コメさん、アンニョン。

リダペンならリダの表情が想像できますよね?
そうやって楽しんでいただけるのがレポのいいところだと思います。
メッセージは前半のモノローグ的な部分が歓声で聞きとれなくて残念でした。
…ひとりじゃないよ、ずっと一緒に、っていうメッセージだったんですけどね。
横浜でわかるといいです。

そうですね、以前は40歳すぎたら新人をプロデュースしたい、とか言ってました。
韓国では音楽の世界が違うから、バンドもやらないし。
その点、日本ではおじさんロックもアイドルもあります。
リダが日本で好きなことをできる環境なのはよかったと思います。
ステージの楽しさを忘れることなんてできないですよ、きっと。
だから、この世界をしばらく離れたら…戻りたくてうずうずしちゃうと思います。
リダの頭の中にある計画って何でしょうね?
2014-07-05 12:19 | knob | URL   [ 編集 ]

Re: お帰りなさい~(^-^) 

鍵コメさん、アンニョン。
そして、おめでとうございます。

ソウルのステージ、よかったです。
これは伝えなきゃ…って思いました。
伝わったのならうれしいです。
ありがとうございます。

横浜が楽しみですね。
2014-07-05 12:22 | knob | URL   [ 編集 ]

Re: 有難うございます 

鍵コメさん、アンニョン。

読んでくださってありがとうございます。
楽しんでいただけたのなら何よりです。

日本でのツアーが楽しみですね。
どんな日本バージョンになるのでしょうね?
確かめに行かなくちゃ、ですね。
2014-07-05 12:30 | knob | URL   [ 編集 ]

Re: タイトルなし 

hiloさん、アンニョン。

読んでくださって、ありがとうございます。
参加する方もツアー初めてのステージとあって緊張しました。
横浜は少しよそ見をしながら、楽しみたいと思います。
待ち遠しいですね。
2014-07-05 15:17 | knob | URL   [ 編集 ]

Re: ありがとうございます 

Coccoさん、アンニョン。

ファン思いのリダですね。
ファンの思いに応えようと納得行くまでリハーサルを重ねるリダと、
その時を待ち続けるファンに、温かいものを感じました。

今回のメッセージにいつになくずっしりするものを感じてしまいました。
日本で楽しい思い出を作れますように、
素晴らしいステージになりますように、
心から願っています。
2014-07-05 15:22 | knob | URL   [ 編集 ]

Re: 食い入るようにドキドキしながら読ませていたただきました、 

薬局ともこさん、アンニョン。

読んでくださってありがとうございます。
日本でのステージ、まだまだ空席があるようですから、
ひとりでも多くの人に参加して楽しんでいただけたら、と思います。
自信を持ってお薦めします~!
2014-07-05 15:49 | knob | URL   [ 編集 ]

プロフィール

knob 노부

Author:knob 노부
FC2ブログへようこそ!


使用させていただいている画像等の著作権肖像権は全て出処元にあります。

レポート及び言葉綴りの一部もしくは全部の無断転載はご遠慮ください。

「おかえりなさい リダ」の日
カレンダー
11 | 2016/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
QRコード
QR