愛してる韓国ドラマGOLD 4号 (最終刊)

 o0480072112976118077.jpg
※リダの画像は雑誌とは関係ありません

仕事帰りに書店へ立ち寄って手に取ってしまう雑誌。
前号、リダの扱いがちょっと寂しかった「愛してる韓国ドラマGOLD 」ですが、今号は読み応えがありました。

愛してる韓国ドラマGOLD04#1

まずは、リダのドラマイベントとHOT SUN握手会のレポ、5P。
こちらは、今までたくさん目にした記事と変わらない内容です。

愛してる韓国ドラマGOLD04#2

気になったのは若手韓流スター年表ストーリーという特集。
イ・スンギ、キム・スヒョン、チャン・グンソク、イ・ミンホとともにリダも登場しています。
2009年3月31日「Good-byeユン・ジフ」イベントのエピソードから2013年10月21日幕張でのコンサートまで、主にリダのコメントをメインに3Pの記事にしてあります。
バイオグラフィーかな、と思ったら違っていて。
でも、こんな風にまとめてある記事は見かけないので、これはよかったです。

裏表紙はたぶんリダの握手会のパレットプラザの風景。
もしかしたら握手会へいらした方、写っているかも~

o0617041312977694509.jpg

朋道佳さんという方が書いた、「親愛なるペ・ヨンジュン様」という手紙文も素敵です。
ヨンジュン兄に向き合うファンの真摯な気持ちが書かれています。
私もリダのことを、いつもこんな風に思っているなぁ、と。

この愛してる「韓国ドラマGOLD」は今号が最終刊になるそうです。
もともとヨンジュン兄をメインにした雑誌です。
考えてみたら韓流10周年も、その韓流ブームの先駆けも牽引して来たのもヨンジュン兄なんですね。
そして10年の区切りを超えた今、韓流ブームはひとつのジャンルとして確立しました。
遅れて来た私の韓流もリダとともにすっかり定着。
まだまだ足りないところは多いけれど、これからも続く予定です。

ヨンジュン兄はデビュー20周年、でもファンの心にはぽっかりと穴が開いたような気持ち…と表現されています。
作品でファンに会えていないから…ファンとしては複雑なのでしょうね。
ヨンジュン兄の頼もしい後輩と称される俳優キム・ヒョンジュン。
でもリダには歌手という顔もあります。
ファンのためにと、頑張るリダ。
ドラマも、バラエティも、音楽活動も。
ジェットコースターの忙しさでもリダのファンになってよかった、と心から思うのです。
それは楽しくてしあわせなことだから。


リダ、そろそろ顔を見せてよ…




■きょうの立ち読み
KEJ(Korea Entertainment Journal)
WORLD TOURポスターとコンサート活動の記事。


関連記事
2014-07-26(Sat)
 

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
2014-07-26 05:33 |  |    [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
2014-07-26 08:15 |  |    [ 編集 ]

Re: タイトルなし 

鍵コメさん、アンニョン。

落雷で電車が止まったり大変だったようです。
その点、勤務先が徒歩圏内なのはストレスがなくていいです。

韓流ブームが去ったら、本当の部分が残るのでしょうね。
だから無くならないで、生き続けるんです。
それでいいと思います。
日本で活動することのハードルがこれ以上高くならなければ。

>ブームという言葉とは違うところで、たくさんのひとに愛されるキムヒョンジュンでずっといて欲しいです。

その通りですね、そう思います。
だから、リダが安心して1年10ヵ月をすごせればいいな、と思います。
2014-07-27 00:17 | knob | URL   [ 編集 ]

Re: 早速書店へ~(^^) 

鍵コメさん、アンニョン。

雷が苦手でしたか~得意な人はいないだろうけど。
立場上まずいかもしれないけど…かわいい(笑)

雑誌掲載がたくさんあって、同じような記事だと立ち読みした雑誌の名前も忘れちゃって。
その程度ならいいか…って。
日本でコンサートをするから、その記事掲載もありますね。
KEYEAST写真だとつまらないけど。
2014-07-27 00:23 | knob | URL   [ 編集 ]

プロフィール

knob 노부

Author:knob 노부
FC2ブログへようこそ!


使用させていただいている画像等の著作権肖像権は全て出処元にあります。

レポート及び言葉綴りの一部もしくは全部の無断転載はご遠慮ください。

「おかえりなさい リダ」の日
カレンダー
11 | 2016/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
QRコード
QR