AOMORI SHOCK ON 2014 レポ

o0608034913080527136.png

青森は野外イベントにふさわしい好天に恵まれました。
寒さを心配して行ったのですが、最高気温が25℃とむしろ暑さ対策が必要なくらい。
青森で日焼けするとは思いませんでした(笑)


18:25
あたりはすっかり暗くなっていました。
ステージにギター3人とドラマー、バンドの人たちがスタンバイ。
KHJコールの中、暗いステージに人影が見えると、会場は熱い声援に包まれました。
アートマティックとともにリダが登場です。

① Break Down

リダの衣装は黒のインナーと黒ベースのブルゾン。
両脇と袖に白い部分が挟み込まれていて、マントを羽織っているように見えました。
パンツは膝を囲むように4本のジッパーが付いていて、膝小僧が見え隠れ。
ライトに当たるとピカピカ光ってきれいでした。
初めて見る、素敵な衣装。
髪はナチュラルスタイル。
始めは緊張のせいかお疲れのせいか、ちょっと元気のない表情でしたが、
歌を歌うにつれ、元気になって行くようでした。

② Let's Party

(日本語)一緒に!聴こえない!聴こえない!

リダは右へ、左へ。
そのたびに客席が湧きます。

(日)青森の皆さん、こんばんは。ヒョンジュンです。
青森は初めて来たんですが、とっても自然がいっぱいでいい処ですね。
こうして、日本の素晴らしいアーティストの皆さんと同じステージに立つことができてうれしいです。

(きれいな日本語で話してくれました。足元にカンペのモニターあり。話している間も息が荒いリダです)

o0601034713080527137.png

今日は本当に短い時間ですが、楽しんで下さいね。
では、聴いてください。

③ Save Today

(日)次の曲はYour Story、聴いてください。

④ Your Story (Japanese Ver)

(最後の、離さないよ~の部分にすごく力が入っているように聴こえました。
ステージにマイクスタンドが運ばれて来ました)

⑤ 君だけを消せなくて

(日)ありがとうございます。

(ペットボトルで水を飲みながら。今日はストローなしです)

(日)皆さん、楽しんでますね?
次の曲はKissKiss、聴いてください。

⑥ KissKiss

(途中、ステージ左側に座って歌ったり、いつものようにアトマとともに右へ左へ。
最後は久しぶりの椅子バージョン。椅子の上に立って歌い終わりました)

(日)一緒に歌ってください、HEAT!

⑦ HEAT

(マイクを客席へ向けて歌うよう促すリダ。客席とリダが交互に歌います)

(ふたたび水を飲むリダ)

(日)この雰囲気でずっと、歌をします。←リダの言葉のまま
HOT SUN聴いてください。

⑧ HOT SUN

(リダペンもこの曲にだいぶ慣れた様子です。ヘイ!ヘイ!ヘイ!の掛け声が自然と揃ってきました。
最後は「HOT SUN~!!」のシャウトで締めました。
笑顔のリダです)

o0605034013080046713.jpg

ネ、韓国語で挨拶しますね。(ここから通訳さんの声が入ります)
先ほどもお伝えしましたが、青森は初めて来たんですね。
ホテルで休んでいただけですけど、空気が澄んでいるし、海もすごくきれい!
今回の公演だけじゃなくて、また、機会があったら青森へ来たいと思います。
ネ。
(日)今日、このステージに参加できて僕もうれしかったです。最後の曲です。
(客席から「え~」)
僕も残念です。

⑨ Good-bye

(日)ありがとうございました。


アンコールとKHJコールの中、足早にステージを後にしたリダでした。

19:07 終演



この後、リダは青森空港から羽田へ飛び立ったんですね。


なんだかあっという間に終わってしまって。
楽しい時間はすぐに過ぎてしまうんですね…

残念な気持ちが残ったのは、きっとツアーのリダを見続けたせいかもしれません。
もっともっと、歌ってほしかった…
かなりの贅沢病です。

リダを待つ間、いろいろなアーティストのステージを楽しみました。
普段お目にかかることのないような人たちです。
楽しそうに会場を盛り上げようとしている姿に、音楽っていいな、と思いました。

客席では、ガールズグループの応援に来た小さい人たちを前にしてあげたり、
野太い声の応援風景を驚き半分で眺めてみたり。
初めて聴く曲なのに、教えてもらった通りに掛け声をかけてみたり。
周りは温かい空気でよかったです。

海に突き出た埠頭に造られたステージ。
どんなに大きな音を出しても大丈夫でしょうね。
今回が第1回目のAOMORI SHOCK ON。
熱い空気に包まれたライブ会場でした。

  o0480048013080109062.jpg



関連記事
2014-09-29(Mon)
 

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
2014-09-29 08:03 |  |    [ 編集 ]

Re: タイトルなし 

鍵コメさん、アンニョン。

レッドブルを飲んじゃうと、眠れなくなって日中時差ができてしまうので今回は飲まず。
時間が短かったし、あまり話さなかったからレポの量は少なかったんです。
なので、飲まずに書き上げました。

ホテルで休みながら、ご挨拶の練習をしていたのかな?
へ~こんなこと言うの?って聞いてました。

やっぱり青森は遠いのかな…
関東までニュースが届きません。
日比谷公園のニュースもないですもんね…
2014-09-30 02:34 | knob | URL   [ 編集 ]

ありがとうございました(#^.^#) 

早速のレポありがとうございました(*^_^*)
野外のイベントは立ちっぱなしなので、お疲れになったことと思います。1年半前のK-POPフェスでは、リダの4曲を聴くために10時間(・・;)ほとんど立ちっぱなしでした・・・。

リダにとってグリーンのペンライトの海を見ることが、何よりの癒しですよね。
リダはステージに立つ人、そこで輝かなければならない人、
本当に何人たりともそれを奪うことはできない・・・ですね・・。
そのために生まれてきたようなひとですもの(*^_^*)

2014-09-30 16:36 | ma-mama | URL   [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
2014-09-30 16:45 |  |    [ 編集 ]

Re: ありがとうございました(#^.^#) 

ma-mamaさん、アンニョン。

レポを読んでくださってありがとうございます。
以前いらしたのは、LOVE-1ですか?
あの土砂降りの中で…
私はレッドカーペットまで、ずっとテントの下にいました。
だから、ステージのリダは遠目から。

> リダはステージに立つ人、そこで輝かなければならない人

本当にそうですね。
今日よりも明日、もっと素晴らしい自分になるために努力しているんですものね。
そんな頑張るリダを応援したいです。
2014-10-01 20:56 | knob | URL   [ 編集 ]

Re: どーでもいい話ですが(・・;) 

鍵コメさん、内緒話をありがとうございました。

リダの見送りのためにフライトを取ったんですけど、
リダは東京へ、アトマは直行便で帰国~

リダはホテルで休んでいた、って言ってましたね。
エネルギー温存?
寛げる日本で良かったです。
2014-10-01 21:03 | knob | URL   [ 編集 ]

お疲れさまでした♪ 

knobさん
こんにちは♪

前に名古屋レポの時に、初めてコメントさせて頂いたmegです

今回も青森レポ、ありがとうございました!!
knobさんも青森に行かれていたんですね~♡会場ですれ違っていたかもしれませんね!!
青森、会場も思っていたよりも会場が大きくなかったので、よく見えました♡
行って良かったです…

ヒョンジュンくんも
ああいう静かなところで、少しはゆっくり
休めたらいいのに…と思ったりもしました(*´ω`*)

私は東北在住なので、東北に来てくれて嬉しかったです
リダペンさんもパワフルなペンさんが多くて、すごいなぁと思いましたよ~!

青森、お疲れさまでした!


2014-10-02 14:59 | meg | URL   [ 編集 ]

Re: お疲れさまでした♪ 

megさん、アンニョン。

青森へいらしてたんですね~
お昼にハンバーガーを食べてからはずっとコンサート会場で楽しんでました。
イベントそのものが、予想よりこじんまりとしていて
ステージが良く見えましたね。
会場へ向かう人の流れ…とかが無くて
東京の大規模イベントと違っていていいなぁ、と思いました。

青森にリダ…っていうのもなかなかないですものね。
次はぜひmegさんのお住いのそばへ来てくれるといいですね。
お疲れさまでした。
2014-10-03 00:38 | knob | URL   [ 編集 ]

プロフィール

knob 노부

Author:knob 노부
FC2ブログへようこそ!


使用させていただいている画像等の著作権肖像権は全て出処元にあります。

レポート及び言葉綴りの一部もしくは全部の無断転載はご遠慮ください。

「おかえりなさい リダ」の日
カレンダー
11 | 2016/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
QRコード
QR