空港のリダ 2012年~2014年の記録

o0600071113079200666.jpg

空港でのお出迎えとお見送り。
タイミングさえ合えば、必ずリダに会うことができる場所。
来日したリダに最初に会える場所。
そんなたくさんの場面を記録に残してくださった一本の動画があります。

これだけ頻回に空港へ通い、その時を待って、肉眼で見ることより、カメラに動画を残すことを選んだ制作者さんに感動します。
どれだけの時間を費やし、苦労をなさったことか。
羽田、広島、釜山、仁川…私の数少ない経験からしても、リダの姿を捉えるのは難しいと思います。
撮影が下手な私は他力本願で、リダの姿を眼で追うことを選びました。
動画は速度を遅くしてありますが、実際はあっという間なんです。
それをきちっとカメラで追いかけていく…職人さんたちはすごいですね。

「寄るな、触るな、話しかけるな」
かつてリダにもそんな時代がありました。
ソロになって初めの頃は、笑顔のリダに戸惑い無愛想な頃が懐かしい…といった声も聞こえてきました。
なんだかリダらしくなくて。
でも、今ではファンを見つめ、笑顔でお手振りをして、お辞儀もして、ときどき手紙やプレゼントも受け取って。
ファンと触れ合う短い時間をリダも楽しんでいるように見えます。

達人はすごいんですよ。
空港に着くと駐車場をチェックして、SPさんやスタッフさん、職人さんのチェックをして、立ち位置を決めて。
…素人は何を見たらいいのか、誰を見るべきなのかわかりませんから。
その点、羽田は素晴らしいですね。
一緒に歩くこともなければ、追いかけることもなく。
それでもじっと待ってさえいれば、リダの姿を見ることができるんです。
…SP・Mさんの仕切りもあるんですけどね。

お迎えのために一日早く現地入りしたり、フライトを読んで交通機関の予約したり。
そういう皆さんが大勢いらっしゃる中、出国情報をキャッチしてからでも羽田へ向かえる私は幸せです。

25分間の動画は、あたかも自分がそこにいるような感覚に陥るほど感動し、短く感じました。
リダの変化もよくわかります。
途中、横浜赤レンガのステージが映ります。
リダが乗るはずだったトロッコや、誰にも見られないまま置かれている花のスタンドたち…
映像は正直に語ってくれて、その時を思い出させてくれます。
…まだ胸がチクチクするね、あの時を思うと。
そんなリアルな気持ちを甦らせてくれます。

リダ、何度も日本へ来てくれたんですね。
VIP通路じゃなくても、安心して歩ける日本の空港。
いつも、いつまでもこうやって歩いてくれますように…



credit:1986rainforest


関連記事
2014-11-05(Wed)
 

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
2014-11-05 04:30 |  |    [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
2014-11-05 21:35 |  |    [ 編集 ]

Re: タイトルなし 

鍵コメさん、アンニョン。

冷静にカメラを向ける…ってかなり大変なことだと思います。
ブレずに追い続けるってすごいことです。

羽田は整然と列を作って(ロープがありますが)
その時を待つんです。
…かなりどきどきします。

やっぱりたくさんの人がいたら嬉しいと思います。
人気のバロメーターだと思いますから。

お行儀が悪いと空港使用を断られてしまうそうなんです。
ファンのマナーが大事ですね。
いつまでもリダが羽田に降りられますように。
2014-11-06 01:31 | knob | URL   [ 編集 ]

Re: こんばんは^^ 

鍵コメさん、アンニョン。

仁川では近いけど、駆け寄るファンも多いから
リダが気の毒になったことがありました。
たぶん日本と中国のファンですが。
駆け寄らなければ、リダの姿が見えるのに…

日本国内は大きな空港はきちんと仕切ってくれますね。
有名な方があまり降りない空港はスタッフさんが慣れていないから混乱もあるようで。

リダもファンもスタッフさんも、
短くても気持ちのいい時間をすごしたいですね。
これからもたくさんの空港リダに会えますように。
2014-11-06 01:43 | knob | URL   [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
2014-11-06 07:51 |  |    [ 編集 ]

Re: おはようございます^ ^ 

鍵コメさん、アンニョン。

素敵な体験をなさったんですね。
韓国のファンとの距離ってそうなんですよね。

>信頼があっての絶妙な距離感

こういう関係ってうらやましいです。
それがわからない外国のファンは前へ前へ行ってしまうんですね。

また、そういう機会がありますように。
2014-11-07 01:18 | knob | URL   [ 編集 ]

プロフィール

knob 노부

Author:knob 노부
FC2ブログへようこそ!


使用させていただいている画像等の著作権肖像権は全て出処元にあります。

レポート及び言葉綴りの一部もしくは全部の無断転載はご遠慮ください。

「おかえりなさい リダ」の日
カレンダー
11 | 2016/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
QRコード
QR