感激時代のあれこれ

0109M9s_201411252247010a8.jpg

振り返れば今年はこのリダから始まったんです。
キラッキラのリダでした♪
それとは正反対のゴツゴツの手にジョンテ感じて。
急遽参加を決めた制作発表会弾丸ツアー。
…なんだか年末の記事みたいですね(笑)
大晦日は『感激時代』とすごして、新しい夜明けを迎える予定です。

昨年末からKBSの登録をして、準備万端整えて本放送を待って。
なんだかもうずっと前の出来事みたいです。

DATVで始まった感激時代メイキング。
いまひとつ気持ちが動かなくてDATVの契約をしませんでした。
tsu_san8814さんがアップしてくださった動画を見せていただきました。
ありがとうございます。
1、2となっているからリダカットにしてくださったのかしら?
台本読みの場面が妙にドキドキしちゃって。
あんなに大勢の中で感情を込めてセリフを言うなんて…やっぱり俳優さんてすごいわ。
     ↓
メイキング1,2



こちらはisaさんからお借りしたMVです。
リダのOSTが出るといいね…
なかなか出ないね…
なんて言っていた頃に流れた『今日が過ぎれば』
カヤとの別れの切ないシーンなのに、
「リダの声だよね?」「きゃぁぁぁ~~!!」とPCの前で大騒ぎしたのも懐かしい。

この曲を聴くと、あの頃の想いがよみがえります。
しばらくはこの一曲で生きていました。
ジョンテのことを考えて、それを演じるリダに想いを馳せて。

感激時代が決まるまでは、内容は大丈夫なんだろうか?と心配して、
決まってからは無事に放映されるんだろうか?とハラハラして、
夏から準備していたのに、結局生放送みたいなドラマロケで。
でも、最後まで頑張ったものね。
たくさんの先輩に囲まれてよかったよね。
そして、west19thでのたくさんのメディアインタビューがうれしくて。
実際、リダのキャスティングを思い描いて台本を書いていらした脚本家さんもいらっしゃったようですし。
…それはまた、いつか。



credit:isa5027



The Best Korean Drama 2014 の『感激時代(Inspiring Generation)』への投票も頑張りましょう。
一日一回可能な投票だからYahoo Buzz Award 2014 みたいな、???なこともないでしょうし。
登録不要で簡単に投票できるのもうれしいです。
まだの方も是非、ポチしてくださいね。
現在、『星から来たあなた』に次ぐ第2位です!
     ↓
The Best Korean Drama 2014 投票サイト

翻訳サイトでは『感激世代(KBS2)』の表示です。

①「感激世代(KBS2) Inspiring Generation」の□にチェック
②一番下にある「投票 Vote」をクリック
③書かれている認証数字を下の欄に入力して「投票」をクリック
④一番下の「結果の表示」をクリックすると現在の順位がわかります。

2014.11.30までが予選 8位までが決勝へ進めます。
2014.12.1より「決勝ラウンド」です。


普段はこういったご紹介をしていないのですが、今回は…ぜひ。
予選も決勝もリダへ一等賞を贈りたいです。


2014年韓国で一番のドラマの称号が、リダの力になりますように…



関連記事
2014-11-26(Wed)
 

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
2014-11-26 04:55 |  |    [ 編集 ]

Re: ジョンテに会いたくなりました。 

鍵コメさん、アンニョン。

メーキングを見て…ナオコさんのところではみんな突っ伏して笑っているのが楽しかったです。
こういうシーンも必要ですよね。
スオクさんが消えちゃって寂しくなりました…
台本読みの会場もダウン着たままで寒そうですね。
韓国のドラマ撮影って大変なんですね。

DVDはお高いですから…仕方がありませんね。
さて、どのくらいの人が集まるのでしょう?

どうぞ親孝行なさってくださいね。
できるときにできることを。
早く雨が上がりますように。
2014-11-27 01:54 | knob | URL   [ 編集 ]

プロフィール

knob 노부

Author:knob 노부
FC2ブログへようこそ!


使用させていただいている画像等の著作権肖像権は全て出処元にあります。

レポート及び言葉綴りの一部もしくは全部の無断転載はご遠慮ください。

「おかえりなさい リダ」の日
カレンダー
11 | 2016/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
QRコード
QR