守れなかった約束は…

o0599090013196551188.jpg


今 思うのは、
リダの心が壊れなくてよかった、ということです。

そして、今ここに、
リダがいなくてよかった、ということです。

手の届かないところにリダがいるということ。
それが、リダを守ってくれるということ。

これ以上傷ついてはいけない、リダの心です。
もう十分傷ついたのだから。


入隊の時は泣かなかったのに、
リダのお父様の記事を読んだら、泣きそうでした。

入隊前にたくさんのことをやりたかったんだね。
ファンのために。
そして、自分のために。

すべてが自分の手から離れてしまった時、
その笑顔が奪われた時、
きっとどうしようもない気持ちになったよね。

初めて知る絶望と、
やり場のない怒りと、
底なしに深い悲しみと、


また、立ち上がってくれたリダに、ありがとう。
それだけでたくさんのファンを救うことができるから。
リダ、知ってる?

守れなかった約束は、
戻ってきてからの楽しみにとっておくから。
その気持ちだけでいいからね。

今はただ、元気で、ケガなく、訓練に邁進してください。

リダに忠誠。


リダ、ファイティン!
リダ弁、ファイティン!
リダアッパ、リダオンマ、ファイティン!
リダペン、ファイティン!


関連記事
2015-05-26(Tue)
 

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
2015-05-26 02:41 |  |    [ 編集 ]

 

knobさん、こんばんは。そして、ありがとう。
そうですよね、リダは戻ってきますと言ってくれたから。

リダ、生きていてくれてありがとうと、心から思う毎日です。
家族や友達や周囲の人、たくさんの世界中のファンのことを思って、いいえ、自分自身のためにも、前を向いて、大きな決断をしたのですよね。
私は、あの軍服姿のリダの表情を見て泣けました。
2015-05-26 02:54 | MOKA | URL   [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
2015-05-26 03:54 |  |    [ 編集 ]

 

おはようございます

リダ、本当に生きててくれてよかった・・
夜中に御両親のお話を読んで、もう胸が苦しくて、涙が溢れました。なかなか寝付けませんでした。
言葉の端々から、本当に立派な御両親に育てられたんだなと改めて思いました。

人を否定せず、すべてを自分で背負い込んでしまうところ、昔から変わりませんね。
そこが心配なところなのですが、そこが離れられない理由でもあります。
もう私一生リダから離れられません。

ウリヒョンジュンはまた輝く時が必ず来ると信じてます。
2015-05-26 09:16 | カレン | URL   [ 編集 ]

変わらない気持ち 

昨晩記事を目にして。
今日も新たに目にする真相のひとつひとつ…。

Knobさん…
初めて…やっと… 思えました。
今は軍隊にいることが本当に良かったんだ…と。
命を捨てることも当たり前とする軍隊にヒョンジュンがいることが恐ろしくて心配で、毎日ヒョンジュンのことを考えるのが正直辛かったです。
でも…。今はそんな世界に身をおいておく方が良かったと思えてしまうほど、ヒョンジュンがおかれていた状況は…(TT)
言葉になりません(TT)(TT)(TT)

これからですよね。
本当の闘いはこれから…。

大阪でのメッセージ。
幕張でのメッセージ。
『ずっと離さないよ』そう書いてくれたメッセージカードの言葉…。
なにも話すことも出来ない、そんな辛いときにペンに残してくれたメッセージ…。
ヒョンジュンの気持ちを想うと…(TT)

ヒョンジュン…
生きていてくれてありがとう…(TT)
立ち上がってくれて本当にありがとう(TT)
そしてあらためて思いました。
あなたがこの世に存在していてくれるだけで、こんなにも幸せに感じれるんだと…。

これから先もどんなことが明らかになるとしても、私はヒョンジュンの心に寄り添っていきます。そして客席を埋め尽くす『僕の色』の一つになってヒョンジュンを笑顔でお迎えする…そんなペンになりたいです。
2015-05-26 17:50 | miwa | URL   [ 編集 ]

 

こんばんは。

しつこいほどの爆撃の間、彼が最悪な決断を下してしまわないかとずっと心配していました。
あちらの国では過度のバッシングで自ら命を落とす有名人が多いように思っていたので。

私も入隊してくれて安心しました。
余計なことを考えられなくなるくらい訓練に励んで、クタクタで夢を見られないくらい熟睡させてあげたいです。

私たちが振り続けたパールグリーンの光は彼の進むべき道を照らせたのでしょうか。
私たちが大声で伝えた「待ってるよ!」の声は彼に生きる勇気を与えられたのでしょうか。
私たちの応援が、彼が前を向いて生きていけるような力に少しでもなれたのなら良いなと思います。

律義な彼のこと、約束はきっと守ってくれますね。
楽しみに待っていましょう。




2015-05-27 00:03 | みん | URL   [ 編集 ]

Re: タイトルなし 

鍵コメさん、アンニョン。

ひとり言へのお返事は難しいです。
なんと答えていいのでしょう?

お父様が名誉は回復しておこう、と言ってくださったことはよかったと思います。
きっと周りの人に元気づけられて、
素晴らしい弁護士さんに出会って、
もう一度立ち上がることを決めたのだと思います。

軍隊でも謙虚に、そう過ごせることに感謝しながら、
有意義な毎日を送っているのだと思います。

あとは闘うだけ。
背筋を伸ばして、キム・ヒョンジュンを生きるだけ。
2015-05-27 01:44 | knob | URL   [ 編集 ]

Re: タイトルなし 

MOKAさん、アンニョン。

正直言って、幕張の約束もリダの中では遠い過去の出来事になってしまったのではないかと心配していました。
それほど過酷な毎日だったと思います。
外へ出られないから、ファンからの手紙を読んですごすことも多かったと聞いています。
周囲に目を向けることができたから、
支えてくれるひとのことを想うことができたから、
立ち上がることができたのだと思います。
もし、ひとりだったら…
イ・ジェマン弁護士が、ひとりにしておかないように、って言った意味がわかります。
まずは名誉回復から。
2015-05-27 01:57 | knob | URL   [ 編集 ]

Re: ファイティン!! 

鍵コメさん、アンニョン。

ざっと考えても、もう一年になります。
私たちが知るよりも前から。

それから夢幻…
さらにGEMINI…

リダにとって音楽活動が救いだったのだと思います。

お隣の国で見失いそうなものを、
イ・ジェマン弁護士が取り戻してくださることを期待しています。

リダは訓練でクタクタになって、爆睡できていますように。

今でものMVがリダの気持ちを表しているのだろうと想像します。
2015-05-27 02:12 | knob | URL   [ 編集 ]

Re: タイトルなし 

カレンさん、アンニョン。

お父様のお話からすると、
そしてイ・ジェマン弁護士の言葉からも想像するに、
リダはよく踏みとどまってくれたと思います。
幕張の、踏ん張ってっていう表現は自分へのエールだったのかと思うほどに。

リダの優しさが通じる相手ではなかったのですね。
当事者だから…という引け目はあったとしても、
ここまでやっていい、ということはありません。
酷すぎます。
そして、欲張り過ぎました。

リダの復活には、日本のファンの存在が欠かせません。
頑張りましょう。
2015-05-27 02:21 | knob | URL   [ 編集 ]

Re: 変わらない気持ち 

miwaさん、アンニョン。

こんなに苦しい時期にファンになって、
リダを好きになってくださって、
とてもうれしいです。

そして、その揺らぎのない真っ直ぐな気持ちが素敵です。
長く応援していても、気持ちがブレてしまう方もたくさんいらっしゃるから。
長さじゃないんだ、って思います。

この世にリダが存在することで、
ただ、それだけで幸せを感じる人が、この世の中にはたくさんいるんです。
それってすごいことですよね?

これからも変わらぬ気持ちで応援を続けます。
どうぞ、ご一緒に。
2015-05-27 02:42 | knob | URL   [ 編集 ]

Re: タイトルなし 

みんさん、アンニョン。

リダの国では自ら人生のピリオドを打つ人が多いですね。
私も心配しました。

メディアがコントロールされていることにも不信感があります。
そして徹底的なリダ叩き。
なぜここまでしなければならないのか…

正しいと信じたことは曲げない、謝らない、
正しい者は、正しくないものの上に立つことができる、
そういう国民性だそうです。

音楽活動がリダの救いであったことは間違いありません。
どうしようもない気持ちを抱えて、よく頑張った思います。

日本のファンがリダを支えます。
それは間違いのないことです。
また、よろしくお願いしますね。
2015-05-27 03:00 | knob | URL   [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
2015-05-27 03:35 |  |    [ 編集 ]

リダのパールライトグリーン 

knobさん  アンニョン 

ご両親の記事を読みました。胸が痛いです。リダ本人もご家族もどんな想いだったかと思うと辛いです。

でもリダは・・・    ご両親とリダ弁さんの手を借りて

重いカーテンを開けて外の日差しを浴びてくれました。
自分の足で立ち上がってくれました。
踏ん張ってくれました。

リダに暗闇のキャンドルは似合わないです。
ステージのスポットライトとパールライトグリーンのペンラじゃないと・・・。

私たちの準備はいつでもOKですよね?
でもリダには今は「ブラジャー・パンティ部隊」でがんばってもらいましょう(笑)

リダも私たちもいまが踏ん張り時ですよね。



2015-05-27 17:15 | あっし同好会103号 | URL   [ 編集 ]

Re: タイトルなし 

鍵コメさん、アンニョン。

ここで独り言を言うと落ち着くんですね…

文章を読みながら、違和感があるのはどうしてだろうと思っていたんです。
それは、メッセージがリダとご家族へ宛てたものだから、って言う気がしました。
だからなんです。
そしてご自身と、ちょっとだけ私。

先日のノンストップはリダに同情的?でしたよ。
その都度態度が違うというか、全方位姿勢というか。
ようするにそんなもん、なんです。
取り上げる人を良く知るわけでもないし。
そもそもなぜあそこだけが取り上げるのかが理解不能です。
2015-05-28 02:19 | knob | URL   [ 編集 ]

Re: リダのパールライトグリーン 

あっし同好会103号さん、アンニョン。

リダはとりあえず今は安心ですね。
でもご両親は裁判を見守らなきゃいけないので
心労が続くと思います。
常識が通じる相手ではないので。

リダは頑張っているでしょう。
これ以上悪くなりようがないところまで行きましたから。
踏ん張ってくれてよかったです。
私たちも頑張りましょうね。
2015-05-28 02:44 | knob | URL   [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
2015-05-28 09:14 |  |    [ 編集 ]

Re: 今でも。 

鍵コメさん、ふたたび。

今でも、のMVをあらためてじっくり見ると、
すべてを燃やしてしまいたかった気持ちがわかるような気がして。
マイクも放り込んだ気持ちが哀しくて。

また立ち上がる勇気が持てたリダでしょうから、
きっとやるでしょう。
できる環境を作って待っていたいと思いますl

何やらわかりにくいひとりよがりのような記事になってしまったけれど、
ここへいらっしゃる皆さんは、私のことをよくわかっっていらっしゃいますね。
伝わってくれたようで、安心しました。
考えすぎると難しくなってしまいそうだから。
2015-05-29 01:47 | knob | URL   [ 編集 ]

プロフィール

knob 노부

Author:knob 노부
FC2ブログへようこそ!


使用させていただいている画像等の著作権肖像権は全て出処元にあります。

レポート及び言葉綴りの一部もしくは全部の無断転載はご遠慮ください。

「おかえりなさい リダ」の日
カレンダー
11 | 2016/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
QRコード
QR