旅の記憶 3日目~仁寺洞とNソウルタワー、そして…

 o0484072411465884651.jpg

楽しかった二泊三日の韓国旅行もあっという間に最終日。
短い時間に行きたいところをギュッと詰め込んで、
すごく充実した時間をすごすことができました。
でも、ほんとは帰りたくない。
チャクサル以外の韓国料理を食べてないじゃないの(笑)


ニュースチャンネルばかりつけていたから、変えてみたらマンネちゃんが登場。
こんな偶然がすごくうれしいです。
お尻を振ったり足を開いたりしてばかりのガールズグループや誰が誰だか見分けのつかないボーイズグループの中で、爽やかに歌ってくれるマンネちゃん。
♪Cross The Line いい曲です。

2015.8.21#9

さぁ、パッキングしてフロントに荷物を預けなくちゃ。


最終日は仁寺洞(インサドン)へ行くことにしました。
ずっと明洞ばかりだったから、久しぶりに行ってみたくて。
仁寺洞も降りる駅は安国です。
北村とは反対方向に出ます。

到着したのが10:30と早かったので、人の姿はまばらです。
お店もようやく開いたところ。
お隣の国とのやり取りを微塵も感じさせない街の空気です。
私の観光客スイッチもONになっていました。

通りに入ってすぐ、引き寄せられるようにハンコ屋さんへ行きました。
ハングル文字のハンコを作りたかったんです。
日本でも作れるけれど、いい機会だと思ってここで作ることにしました。
お店のイケメンに聞くと10分で作れるとのこと。しかも安い。
気に入った柄のハンコを選んだら、彫ってもらう文字を決めます。
私はいちばん安い3500ウォンの木の模様のハンコを選びました。
文字はハングル「노부」とHN「knob」の2種類にしたので、200ウォン追加です。
合計3700ウォン、わかりやすく考えると370円!!

2015.8.21#1

できあがったハンコを押してしおりにしてくれました。
いい味に仕上がったでしょう?
ポシャギ(韓国のパッチワーク)の巾着袋とともに、自分へのおみやげです。


しばらく歩いて12:00に明洞カルククスという麺屋さんに入りました。
2日間機内だったり、バスだったりのお昼ごはん、3日目に初めてお店に入りました。
明洞餃子はよく入っていましたが、違う名前だったので恐る恐る地下のお店に足を運ぶと、地元の人や昼休みのOLさんらしき人でいっぱいでした。
これなら安心、美味しいと太鼓判を押してもらったようなものです。

2015.8.21#2

さっぱりとして、しかも出汁の効いたスープが美味しかったです。
餃子が大きくて食べにくいなぁ、と隣を見るとお皿に取ってスプーンで4等分にしてからタレにつけて食べている…
地元の人に習って美味しくいただきました。


お腹がいっぱいになると、次の目的地、Nソウルタワーへ。
移動の手段はいちばん効率のいいタクシーに乗ることにしました。
もう、2年くらいタクシーに乗っていなかったかも。
めったに乗らないからぼられたとか、嫌な思いもしたことがなくて。
久しぶりだから自分でドアを開閉するのを思いだして、いざ出発です。
大通りに出ると、もうタワーの姿が見えてあっという間にケーブルカー乗り場です。

ソウルの街はすぐに山が控えています。
そんなこともあって、坂道がけっこう多いです。
地下鉄も地下道をかなり歩くし、階段も多いです。
そんな時、ずっと前にギュッピがソウルの街は東京に比べてハンディキャッパーに優しくない、って言ったのを思い出します。
足腰鍛えておかないと、この街で暮らしていくのは大変かもしれません。

2015.8.21#3

ケーブルカーに乗って5分で展望台に到着です。
途中、窓から入ってくる風が気持ちよかったです。
ただし、窓ガラスは見通しが良くありません(笑)
ここでリダもジフ先輩も撮影をしたんですよね。

2015.8.21#4

フレームに入りきらないNソウルタワー。

2015.8.21#5

さっきまで歩いていた街並みが見えます。

2015.8.21#6

ここは”愛の南京錠”でも有名です。
このとおりいっぱいですが、まだまだスペースはありますので皆さま訪問の際はぜひどうぞ。

2015.8.21#7

バッグに付けたらかわいいな、と思って買ったもの。サインペン付き。
はい、緑色にしか反応しません。
でも南京錠だから、けっこうな重さです(笑)


2015.8.21#8

ツアー最後の立ち寄り先、お土産屋さんにいたリダ。
かなり色褪せていたけれど、新大久保よりもお値段が高いけれど、
素敵なナムジャであることには間違いないです~



これで旅の報告は終わりです。

ちょうど南北が睨み合う時に韓国にいたこと。
その空気を直接感じることができたことは、今までにない経験でした。
いたずらに心配する必要もないし、恐れることもない。
でも、前線の兵士のことは頭から離れることはありませんでした。
地続きに脅威があるということ、自分の国を守るということについての片鱗を知ることができたと思います。


そして、変わることなくチャクサルが存在するように、
自分の気持ちに変わりがないことを確認する旅でもありました。
軍隊しかり、裁判しかり。
今まで通り、すべてを受け止める気持ちに変わりはありません。
何事にも動じることなく、リダの応援を続けることができると感じました。
またソウルへ必ず来ようと思いました。



楽しい旅にいざなってくれたチングに感謝です。
ありがとう。



関連記事
2015-08-27(Thu)
 

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
2015-08-27 04:49 |  |    [ 編集 ]

 

knobさん、楽しく見させていただきました。
私もソウルに行きたい!
少しでもリダの側に。これからも、ずっと応援します!
リダも。knobさんも。
2015-08-27 07:18 | あけみ | URL   [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
2015-08-27 09:32 |  |    [ 編集 ]

おかえりなさい 

knobさん、遅くなりました。
お帰りなさい。そしてお話嬉しく読んでます。

今までFM、LIVE沢山のknobさんのレポ読ませて
もらっています。
今回はどんな風にリダを感じる旅なんだろうかと
興味深々。(途中心配事もありましたが)

リダはいなくても、感じられる場所がある。
それだけでうれしいです。
(日本にいてもグリーンみるだけで結びつける、
感じる。得意です(^^)

なんだか私も連れていってもらった気分になりました。
ありがとうございました。
↑南京錠、カワイイです~。ハンコもいいなあ。
(予習、メモメモ、保存(*^_^*)
2015-08-27 16:49 | ペパーミントg | URL   [ 編集 ]

Re: タイトルなし 

鍵コメさん、アンニョン。

ククスって言ったらハニアッパですもんね。
なるほど~
鶏のスープかなぁ、塩味なんです。
細切りの野菜と(私は玉葱が好きです)ひき肉が入ってます。
麺の太さは乾麺のうどんを茹でた感じ。

実際に行ってみると、温度差があることを実感します。
ニュースは宣伝という意味合いもあるのでしょうね。

けっこう道に迷いましたよ。
駅から近いホテルだったのに、最初は逆方向にひと回りしたり。
でも間違いないのは、日本でできる限りの下調べをしていくことです。
それが時間の節約になって、短い滞在時間を有効に使えますから。
そこから旅は始まっているんですけどね。
私はそういう旅が多かったから、
パッケージツアーに参加したとき、なんて楽なんだろうと思いました。
2015-08-28 01:38 | knob | URL   [ 編集 ]

 

おかえりなさい…
2泊3日充実し旅のようで楽しく読ませて頂きました…
第30師団必勝部隊、坡州英語村knobさんのレポ読んだら、行きたくなりました…((ちょっと勇気が要りますが←ソウルでバスは乘った事がないので)…
そして仁寺洞、北村のTIMNINGの撮影場所…そしてチングからも聞いていた明洞カルククスに食べに行きたい…
明洞餃子は他のお店で食べたのですが大きくて美味しかったです…
ソウルに行く時は、いつもですが参考させて頂きますね…
2015-08-28 01:43 | べりべりべり | URL   [ 編集 ]

Re: タイトルなし 

あけみさん、アンニョン。

読んでくださってありがとうございます。
機会があったらぜひいらしてくださいね。

私も応援してくださるんですか?
ありがとうございます。
2015-08-28 01:44 | knob | URL   [ 編集 ]

Re: あんにょん(^_^) 

鍵コメさん、アンニョン。

鍵だと伝わらないので、貼り付けておきますね。

>すみません、やっぱ言いたい!
>まるさん、つ~さんやはりただ者ではない。

>言葉が溢れていてお話聞けてなんか嬉しい


記事を読んでくださってありがとうございます。
韓国の空気が少し伝わったでしょうか?

申し訳ないくらいに街は普通のたたずまいなんです。
だから日本で心配してくださっていることが申し訳ないくらいでした。

最近は「きょうのリダペン」カテゴリが多いです。
気に入ってくださってありがとうございます。
2015-08-28 01:51 | knob | URL   [ 編集 ]

Re: おかえりなさい 

ペパーミントgさん、アンニョン。

読んでくださってありがとうございます。
いつかいらっしゃる時の参考になればうれしいです。

こんなに早く行くことになるとは思っていなかったんです。
でも、行けてよかったです。
貴重な体験もしましたし。
リダの国を理解する手助けになりました。

南京錠は黒もおしゃれだし、カラフルな色がたくさんありました。
緑しか反応しないけど~
ペパーミントgさんがいらっしゃる時は、もっとおしゃれになっているかもしれませんね。
2015-08-28 01:57 | knob | URL   [ 編集 ]

Re: タイトルなし 

べりべりべりさん、アンニョン。

今回はよく歩きました。
Nソウルタワー以外は出発前に調べて行ったのが役に立ちました。
バスも初めての体験でした。
運転手さんに行き先を聞くのが一番です。
それから近くに座ること(笑)

明洞カルククスは選んで正解だったんですね。
食事の回数が少ないので、
美味しい所を選んでよかったです。

もう、行きたくなってます(笑)
2015-08-28 02:02 | knob | URL   [ 編集 ]

プロフィール

knob 노부

Author:knob 노부
FC2ブログへようこそ!


使用させていただいている画像等の著作権肖像権は全て出処元にあります。

レポート及び言葉綴りの一部もしくは全部の無断転載はご遠慮ください。

「おかえりなさい リダ」の日
カレンダー
11 | 2016/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
QRコード
QR