リダのFalling Slowly

130283509149316203826.jpg

リダの桃畑のコンサートの記事は今回で4回目になります。
それだけ心の琴線に触れた曲であるということなのでしょう。

リダ 桃畑のコンサート 2010.9.11

リダ sings… 

桃畑のコンサートふたたび~リダのFalling Slowly 2013.8.11


4回目の記事を書くことになったのは、この歌の出処である映画『ONCE ダブリンの街角で』を初めて観たから。
今まで何で観なかったんだろう…

役名のないストリートミュージシャンとチェコから来た女性。
青年には見えなかったけれど…
ロンドンへ行け、と背中を押す青年の父親と、彼らの演奏を聴いて背筋が伸びるスタジオのエンジニアさんがよかったです。

きっかけは『はじまりのうた』 どちらの作品もジョン・カーニー脚本・監督です。
『ONCE…』はまるで『はじまりのうた』のプロローグのような作品。
2007年 第80回オスカーを受賞しています。
どちらもひとつの出会いが音楽という媒体でつながって、その想いと情熱を曲に昇華させていく物語。
音楽を奏でる人も、音楽を聴くだけの人もわくわくする気持ちになれる2作品です。

リダもこの映画を観たのかな…・?
それで歌いたくなったのかな…?

リダの歌う『Falling Slowly』 やさしい歌声です。
歌詞は難解ですが、メロディはあたたかなぬくもりが感じられる曲です。

映画の訳詞とリダの言葉の部分を。
そして、リダが歌わなかったサビの部分の歌詞(一部抜粋)をここに記します。

*     *     *     *     *

君を知らないけど 君がほしい
もっと君を知りたくて

言葉は素通りして ぼくを戸惑わせる
ひと言も返せない

恋のゲームでは 思いは伝わらない
かけひきには飽きてくる

沈みそうな舟で 家を目指そう
まだ 時間はあるから


(ここでリダが「目を閉じてよく聞いて、ん!」と始めます)

ファン夫人    
貴女に言おうとしている言葉は
少し情けないかもしれない
実は僕は 愛する資格がまだないと思っていた
貴女に初めて出会った時も 僕は自信がなくて
あれこれ悩んでばかりいた
時は流れて共にする瞬間の 大切さに慣れたみたいだ   
いつも僕の横で僕を見つめる  
貴女の信頼と愛に感謝している  
ハッピーバースディ!


君はたくさん傷つき 自分と闘ってきた
今こそ 君が勝つ番だ

沈みそうな舟で 家を目指そう
まだ 時間はあるから

希望の声をあげろ
自分で選んだ道だ
きっと 君はたどり着ける



credit:qtjena13




関連記事
2015-11-19(Thu)
 

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
2015-11-19 05:14 |  |    [ 編集 ]

Re: タイトルなし 

鍵コメさん、アンニョン。

リダが観たかもしれない「ONCE ダブリンの街角で」
やっと観ることができました。
きっかけをくださって感謝しています。

いろいろなことがつながってきます。
「Falling Slowly」の最後の音色が好きなんです。
NELLにもあの音を感じます。
NELLを聴いたときに、U2の音色を感じました。
そしてU2、彼らはダブリンの出身。

「猟奇的な彼女」観たんですね。
数少ない私の観た韓国映画。
ラストが好きなんです。すごく救われます。
きっと私はチョン・ジヒョンのファンになのだろうと思います。

桃畑のコンサート。
そう、リダのセリフはプインの「成熟」という歌詞から。
でなきゃ、こんなセリフ言えませんわ、きっと(笑)

連休が楽しみですね。
お天気はリダ模様のようですけど(笑)
2015-11-20 01:20 | knob | URL   [ 編集 ]

プロフィール

knob 노부

Author:knob 노부
FC2ブログへようこそ!


使用させていただいている画像等の著作権肖像権は全て出処元にあります。

レポート及び言葉綴りの一部もしくは全部の無断転載はご遠慮ください。

「おかえりなさい リダ」の日
カレンダー
11 | 2016/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
QRコード
QR