桜の樹の下で

o0641096014149391798.jpg

東京の桜は満開です。
私と言えばそんなニュースを横目で見ながら、もう何年もお花見というイベントに参加したことがありません。
地元に桜という名前のつく町がいくつもあるほど桜に恵まれているせいもあるけれど、花粉症を持っている身にとってはできるだけ外出は避けたい時期だから。

今年の花粉症は酷い、って聞きます。
こんなことを言っていられるのは、実はそんなに酷い症状に見舞われていないから。
断続的に通っている皮膚科で処方された痒み止めの抗アレルギー剤が花粉症にかなり効いています。
夕食後に一錠服用するだけ。
昼間鼻水が出る時だけ、パブロン鼻炎錠を服用。
目の痒みは目薬で対処するしかないけれど、その他の症状はかなりラクにすごせています。
こんなにラクにすごせる春なんて素敵すぎ。
正直この時期のコンサートは避けてほしかったんですけど…大丈夫でした。


桜の季節と聞いて思い出すのはGUMMY(コミ)さんのMV。
毎年このMVを眺めて春を感じていました。
2010年4月に撮影された桜の風景。
桜の木を蹴る素のリダが好きでした。



credit:YG ENTERTAINMENT



でも去年からはanemoneで見せてくれた映像が、私にとっての最高の桜の風景になりました。
桜の樹の下でギターを爪弾くリダ。
こんなに穏やかな風景を見ることができるなんて。
転役してから数ヶ月で見せてくれたこの映像に、将来への不安で波立っていた心が凪いで行くようでした。

まだぎこちなかったリダでした。
ファンに気を遣いながら遠慮がちに話しかけるリダでした。
自分の居場所の座り心地がしっくりしてなかったようなリダでした。
今となっては微笑ましく、懐かしい風景です。


今年の桜は見事な花を咲かせました。
堂々と枝を張り巡らせ、咲き乱れる桜花はこれでもかというくらい華やかに咲き誇って。

花のある人です。
それが似合う人、それがリダです。
華やかなステージ、そこにいるべき人なんです。



桜の季節がめぐるたびに、私は思うでしょう。


帰って来てくれて、ありがとう。




credit:kimhyunjoong606



20180314whiteday#2





関連記事
2018-03-25(Sun)
 

コメントの投稿

非公開コメント


プロフィール

knob

Author:knob
FC2ブログへようこそ!


使用させていただいている画像等の著作権肖像権は全て出処元にあります。

レポート及び言葉綴りの一部もしくは全部の無断転載はご遠慮ください。

カレンダー
03 | 2018/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
QRコード
QR