アジアファンミへの支援、そしてリダへの思い

sign ebent 2011.07.18#6

今回、留守番組のアジアツアー。
台湾ファンミの空白の座席表に胸が痛みました。
本当なら台湾へ駆けつけて応援したい…
そんな思いで毎日のニュース記事を読んでいました。

できることを、できるときに。
リダへの応援のこと、チングとこんな風に話していました。

そうしたら、できることがあったんです。
ファンミに参加したくても、それが許されないファンへの支援をすること。
世界中のHenecianが動いています。
この支援の方法については、それぞれの考えがあると思います。
そしていろいろな応援の仕方があると思います。

私はチャンスに恵まれて、たくさんのコンサートやイベントに足を運ぶことができました。
そのたびに、うれしくて、楽しくて、元気になって、しあわせな思いでいっぱいになります。
ですから今まで行くことができなかったアジアのファンに是非行ってほしいと思いました。
日本と違ってリダに会う機会そのものが少ないんですから。
リダとたくさんのHenecianと会場の空気を共有してほしいと思います。
その素晴らしさを味わってほしいから。
きっと、人生が変わります。


リダが決めたことだから。
心配だけど応援します。
全員とのハイタッチ…なのかな、それとも握手?
SS501のころから過酷な握手会を乗り越えて来たから、今度もやるって言ったのよね。
疲れるよね。
だんだん疲れた顔になるのがわかるもの。
気の遠くなるような人数のファンとハイタッチ。
でも、なぜそれをやるのかわかります。

ほんのひととき、リダと自分だけの時間。
一瞬のふれあいだけど、その感触はきっと忘れられない思い出になる。
もしかしたら一生の思い出になるかもしれません。
それくらい大切にしたい出来事。

それができるのはリダ、あなただけだから。
たくさんのHenecianをしあわせにしてあげてください。


※アジアファンミ支援に賛同していただける方は、ブロとも『白い帆と風があれば…』へ アクセスなさってください。
申し込み締切は4月29日22:00です。




関連記事
2012-04-28(Sat)
 

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
2012-04-28 05:58 |  |    [ 編集 ]

Re: わたしにできること・・・ 

鍵コメさん、アンニョン。

鍵コメさんのような方こそ、リダのコンサートに足を運んでほしいです。

ファンの動きをリダは知っているでしょう。
そして、きっとよろこんでくれると思います。
そしていつか無料のコンサートを、っていう思いを強くするのではないかしら。

リダが惜しみなく社会的な活動をするから、
ファンもリダを見習って動けるのでしょうね。
しあわせの連鎖ってこういうことなんだ、って実感します。
2012-04-28 23:02 | knob | URL   [ 編集 ]

プロフィール

knob 노부

Author:knob 노부
FC2ブログへようこそ!


使用させていただいている画像等の著作権肖像権は全て出処元にあります。

レポート及び言葉綴りの一部もしくは全部の無断転載はご遠慮ください。

「おかえりなさい リダ」の日
カレンダー
11 | 2016/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
QRコード
QR